株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  講演・イベント情報 >  坂本竜介の活動レポート

坂本竜介が都内で卓球教室「愛好家との触れ合いが新鮮で、指導者として初心に帰ることができた」


活動レポート

■コナミスポーツ主催「卓球教室」
■11月6日(土)
■東京都豊島区・雑司が谷体育館

 

 坂本竜介が豊島区雑司ヶ谷体育館で卓球教室で講師を務めました。対象は中高生以上で定員30名が満員となり、盛況の教室となりました。

 坂本は手本を見せながら、フォア・バックそれぞれストレートでのラリー、フォア・バックの切り替えしフットワーク、ロングサービスからの実践形式と3つのレッスンを行ないました。10年以上卓球を続けられているシニア層の参加者も多く、「普段の練習はクロスで行なうことが多く、試合でもクセでクロスに打ってしまう方が多いので、試合でストレートに打てるようになるために、日頃からストレートに打つ練習を取り入れましょう」と伝えていました。

 

 教室後には、参加者の方々と写真撮影・サイン会を行ない、坂本が監督を務めるT.T彩たまへの応援の声も頂きました。坂本は「普段プロ選手の練習をずっと見ている分、このような愛好家の方々と触れ合うのはとても新鮮で、指導者として初心に帰ることができた」と話していました。



活動レポート一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.