株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  講演・イベント情報 >  青戸慎司の活動レポート

夏冬オリンピック出場の青戸慎司が山形県で新成人への講演と、小中学生への走り方指導


2020/12/2
活動レポート

■飯豊町成人式、小中学生走り方教室
■11月22日(日)
■山形県飯豊町・飯豊町町民総合センター「あ~す」(成人式)
 山形県長井市・光洋精機アスリートフィールド(教室)

 

 青戸慎司が、飯豊町成人式にて「継続は力なり」のタイトルで講演を行ないました。

 100m日本記録樹立や夏冬オリンピックに出場した4人の日本人の1人であることなど、自身の経歴を述べながら、あえて自分のことを「ちょっと変な人」と称し、なぜそこまで頑張れたのか、メンタルづくりと体づくりの2つの面から新成人にも役立つ情報を、時に笑いを交えながらお話ししました。

 

 最後は「あなたの人生はあなたにしか変えられません。だから、諦めずに挑み続けてください」と締めくくりました。

 同日午後は長井市内のグラウンドに移動し、小学5年生~中学3年生を対象に走り方教室を行ない、走りの基本姿勢や、より強くなるためのドリル運動などをレクチャーしました。「走るのが速くなるのはすべてのスポーツに役立ちます。速くなるために必要なことを教えますが、今日1日で急に速くはなりません。今日教わったことを継続してトレーニングを続けていくことが大事」と伝え、時間を延長するほど熱のこもった指導を行ないました。



活動レポート一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.