株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  講演・イベント情報 >  有森裕子の活動レポート

有森裕子が山形県の高校で講演「誰かが必ず、頑張っている姿を見ている」とメッセージ


2020/10/30
活動レポート

■「山形県立酒田東高等高校 創立100周年記念講演会」
■10月17日(土)
■山形県酒田市

 

 有森裕子が山形県の酒田東高等学校で創立100周年の記念講演を行ないました。有森は、生い立ちや学生時代からの陸上競技への取り組みについて話し、「可能性は皆さん一人ひとりにあります。簡単にあきらめず、信じていくことが大切。誰かが必ず、頑張っているあなたの姿を見ています」とメッセージを送り、新型コロナウイルスでの経験についても、「きっと将来、意味のあるものになるはず」と、良い方向に捉える考え方を伝えました。

 質疑応答の時間には、多くの生徒からの質問に、自身の体験を交え丁寧に答えていました。



活動レポート一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.