株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  ライツ・ネットワークメンバー一覧 >  澤野大地のプロフィール

澤野大地

Daichi Sawano

twitter

陸上男子棒高跳でオリンピック3大会出場。リオデジャネイロオリンピックでは7位入賞。5m83の日本記録を保持し、現在も自分の限界に挑戦し続ける

生年月日
1980年9月16日
出身地
大阪市西淀川区
出身校
日本大学
所属
富士通

略歴


棒高跳びの日本記録保持者で、オリンピックファイナリスト。2004年アテネオリンピックでは、日本人として20年ぶりに決勝進出。翌年、ヘルシンキで、世界陸上の跳躍種目日本人初の8位入賞と順調に実績を重ね、2006年、世界のトップ選手しか出場の許されない「ワールドアスレティックファイナル」への出場を果たした。
2008年北京オリンピックでは予選16位に終わったが、2009年世界陸上ベルリン大会、2011年世界陸上テグ大会と2大会連続で決勝進出、世界のトップ選手として存在感を示した。

2012年、ロンドンオリンピックの参加標準記録A(5m72)をクリアしていたが、まさかの代表落選。諦めずに挑戦し続け出場権を得た2016年リオデジャネイロオリンピックでは、見事決勝に進み7位入賞を果たした。
2017年JOC(日本オリンピック委員会)のアスリート委員会委員長、2018年6月にはJOC(日本オリンピック委員会)理事に選任され、現役アスリートの代表として日本のスポーツ界に提言を行なっていく。

主な競技歴(国際大会)


2003年 世界選手権パリ大会 予選12位で決勝進出
2004年 アテネオリンピック 13位(決勝進出)
2005年 世界選手権ヘルシンキ大会 8位
2006年 プラハ国際 優勝
IAAFワールドアスレティックファイナル 6位
IAAFワールドカップアテネ大会 2位
セイコースーパー陸上2006ヨコハマ 優勝
アジア競技大会(ドーハ) 優勝 金メダル
2007年 世界選手権大阪大会 出場
2008年 北京オリンピック 16位
2009年 世界選手権ベルリン大会 10位
2011年 セイコーゴールデングランプリ 優勝
アジア選手権 優勝
世界選手権テグ大会 14位
2016年 リオデジャネイロオリンピック 7位入賞

 

主な競技歴(国内大会)


・日本選手権 優勝11回

1999、2000、2003、2004、2006、2007、2008、2009、2011、2014、2016年

・国体 成年男子棒高跳 優勝6回 2004~2009年
・インターハイ 優勝2回 1997年、1998年

記録


日本記録:5m83(2005年 静岡国際グランプリ陸上)

関連リンク



アスリート・スポーツ文化人をキーワードで探す

キーワードを入力してください。

フリーワード検索

競技・ジャンルで絞り込む

競技

仕事/ジャンル

実績/経験

依頼内容

講演/研修テーマ

出身・ゆかりの地

フリーワード

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.