株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  ライツ・ネットワークメンバー一覧 >  大山加奈のプロフィール

大山加奈

Kana Oyama

元女子バレーボール日本代表

twitter
ブログ1
instagram

力強いスパイクを武器に日本をアテネ五輪へ導いた元バレーボール女子日本代表

生年月日
1984年6月19日
出身地
東京都江戸川区
出身校
成徳学園高等学校(現・下北沢成徳高等学校)
資格
キッズコーディネーショントレーナー

略歴


小学校2年生からバレーボールを始め、小中高全ての年代で全国制覇を経験。高校卒業後は東レ・アローズ女子バレーボール部に入部した。
全日本には高校在学中の2001年に初選出され、オリンピック・世界選手権・ワールドカップと三大大会すべての試合に出場。力強いスパイクを武器に「パワフルカナ」の愛称で親しまれ、日本を代表するプレーヤーとして活躍した。

2010年6月に現役を引退し、現在は(公財)日本バレーボール協会の広報委員、(公財)日本スポーツ協会のスポーツ情報専門委員会委員および同会情報誌『Sports Japan』の編集部会員を務める。
また、キッズコーディネーショントレーナーの資格を取得し、全国での講演活動やバレーボール教室に精力的に取り組み幅広く活動している。

主な競技歴


<学生>
1996年 全日本バレーボール小学生大会優勝
1999年 全国中学校選手権優勝
2002年 インターハイ・国体・春高バレー3冠 ※小中高すべての年代で全国制覇を達成
<Vリーグ(2003年~2010年/東レ・アローズ所属)>
2003年 新人王獲得
<全日本(2001年~2009年)>
2002年 世界選手権出場
2003年 ワールドカップ出場
2004年 アテネオリンピック出場
2007年 2007年 ワールドカップ出場

現在の活動


・バレーボール教室講師
・バレーボール解説者
・スポーツキャスター
・講演会講師
・公益財団法人日本バレーボール協会 広報委員/国内事業本部委員
・公益財団法人日本スポーツ協会情報誌「SportsJapan」編集部会員

トピックス


大山加奈が小学生チームの監督・コーチを指導。楽しみながら上達する練習法伝授

大山加奈が千葉県酒々井町で“普段の練習の意識を変える”バレーボール指導

大山加奈がTBS「世界バレー」制作発表で、解説者としての意気込みを語りました

バレーボールの元全日本プレイヤー・大山加奈とマネジメント契約を締結いたしました!


アスリート・スポーツ文化人をキーワードで探す

キーワードを入力してください。

フリーワード検索

競技・ジャンルで絞り込む

競技

仕事/ジャンル

実績/経験

依頼内容

講演/研修テーマ

出身・ゆかりの地

フリーワード

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.