株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  ライツ・ネットワークメンバー一覧 >  小野塚彩那のプロフィール

小野塚彩那

Ayana Onozuka

facebook
ブログ1
instagram

スキー・フリースタイル女子ハーフパイプ銅メダリスト。2シーズン連続W杯年間総合優勝を達成、2017年には世界選手権で金メダルを獲得し頂点を極めた。

生年月日
1988年3月23日
出身地
新潟県塩沢町(現・南魚沼市)
出身校
新潟県立湯沢高等学校-専修大学
スポンサー
日本スキー場開発、Jeep、フェニックス、アトミック、 スライテック、 スミス
趣味
フットサル、サーフィン
座右の銘
「やらずに後悔するならやって後悔しろ」

略歴


2歳からスキーを始める。アルペンスキー、スキー技術選ともにトップ選手として活躍していたが、スキーのハーフパイプが2014年ソチオリンピックで正式種目となるタイミングで競技転向を決意。転向後はアメリカをベースにワールドカップ(以下、W杯)を転戦。2年目にはW杯年間総合ランキング3位、世界選手権3位、W杯最高位2位をマークした。

この種目で日本人女性初となるエクストリーム系スポーツの最高峰X-GAMESのインビテーションを獲得。着々と実績を積み、トップ選手の仲間入りを果たすと、2014年、初めて出場したソチオリンピックでは銅メダルを獲得。
2014-15、2015-16の2シーズン続けてW杯の年間総合優勝を達成。2017年の世界選手権では金メダルを獲得し、世界の頂点を極めた。2大会連続出場となった平昌オリンピック(2018年)は5位入賞。

主な戦歴


2012/13シーズン
W杯(カードローナ/ニュージーランド) 3位
W杯(パークシティ/アメリカ) 2位
フリースタイルスキー世界選手権(オスロ/ノルウェー) 3位 銅メダル
2013/14シーズン
 W杯(ケンブリッジ/アメリカ) 2位
ソチオリンピック 3位 銅メダル ※日本人女性スキー選手2人目
2014/15シーズン
DEW TOUR 3位
W杯(コッパーマウンテン/アメリカ) 3位
Winter X-Games 2015 2位 ※日本人女子初
W杯(パークシティ/アメリカ) 優勝
W杯(パークシティ/アメリカ) 優勝
 ★初のW杯の種目別シーズン年間優勝
2015/16シーズン
W杯(カードローナ/ニュージーランド) 3位
DEW TOUR 優勝
W杯(マンモスマウンテン/アメリカ) 優勝
Winter X-Games 2016 2位
X-Games(オスロ/ノルウェー) 3位
 ★2年連続のW杯の種目別シーズン年間優勝
2016/17シーズン
Winter X-Games 2017 2位
W杯(マンモスマウンテン/アメリカ) 3位
W杯(平昌/韓国) 3位
W杯(ティーニュ/フランス) 2位
世界選手権2017シエラ・ネバダ(スペイン) 優勝 金メダル  ※スキーHPでの金メダルは日本人初
2017/18シーズン
W杯(スノーマス/アメリカ)ンブリッジ/アメリカ) 3位
平昌オリンピック(平昌/韓国) 5位入賞

トピックス


有森裕子、小野塚彩那、上山容弘が講師。新潟での“キッズキャンプ”無事終了

「あきらめなければ夢はかなう」 をテーマに小野塚彩那が講演&トークショー


アスリート・スポーツ文化人をキーワードで探す

キーワードを入力してください。

フリーワード検索

競技・ジャンルで絞り込む

競技

仕事/ジャンル

実績/経験

依頼内容

講演/研修テーマ

出身・ゆかりの地

フリーワード

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.