株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  ライツ・ネットワークメンバー一覧 >  野村弘樹のプロフィール

野村弘樹

Hiroki Nomura

名門PL学園でエースで4番を任され春夏連覇の偉業。90年代の横浜を代表するエース左腕

生年月日
1969年6月30日
出身地
広島県広島市
出身校
PL学園高等学校
選手歴
横浜大洋ホエールズ ー 横浜ベイスターズ(1988-2002)
投打
左投左打
座右の銘
「感謝」

略歴


小2の時に父親の勧めで野球を始める。1987年には、名門・PL学園高のエースで4番として、甲子園春夏連覇を達成した。高校卒業後、ドラフト3位で横浜大洋ホエールズ(現・横浜DeNAベイスターズ)に入団。その年の10月に、プロ初登板で初完封勝利を上げ鮮烈なデビューを飾った。

1993年、最多勝利を獲得。98年の日本シリーズ第1戦では、先発投手を務めた上に自ら2塁打2本の活躍で、チームの日本一へ弾みをつけた。
2002年現役引退後、 湘南シーレックスの投手コーチに就任。翌年は、横浜ベイスターズの投手コーチとして、チームを4年ぶりのAクラスに導いた。2006年シーズンから、解説者、評論家として活躍。

主な競技歴


1977年 広島中央リトルリーグ入団
1978年 広島ジャガーズ(ボーイズ・リーグ)に移籍
1985年 中学卒業と同時に広島ジャガーズを退団
PL学園高入学
1987年 第59回選抜高等学校野球大会 優勝
第69回全国高等学校野球選手権大会 優勝 ※春夏連覇達成
1988年 ドラフト3位で大洋ホエールズ(現・横浜ベイスターズ)入団
10月 プロ初登板で初先発、初完封、初勝利、無四球試合を達成
1993年 最多勝利賞のタイトル獲得(17勝)
1998年 13勝8敗の成績で、チームのセリーグ優勝、38年ぶりの日本一に貢献
1999年 左肘の遊離軟骨除去手術を受ける
2002年 現役引退
???????◎通算成績:301試合 101勝 88敗 防御率4.01

 

コーチ歴


横浜ベイスターズ(2003-2005, 2007-2010)

講演テーマ


・「感謝」
高校で春夏連覇、プロ1年目に初完封勝利を成し遂げるなど、栄光に満ちた野球人生に見えるが、本人は奢ることなく周りへの感謝を忘れない。その姿勢は、現役引退会見でのコメントにも表れている。
「ボールも速くないし、凄い変化球を持っているわけでもないピッチャーが、15年もやって来れました。自分一人ではどうにもならないことだから、家族・チームメイト・監督・コーチ・球団・ファンに支えられたからだと思います。101勝も出来たことに周りの人たちに感謝したい」

現在の活動


・ニッポン放送野球解説
・サンケイスポーツ 専属評論家
・フジテレビ「すぽると!」野球解説
・TVKプロ野球中継「熱烈ベイスターズLIVE!!」解説


アスリート・スポーツ文化人をキーワードで探す

キーワードを入力してください。

フリーワード検索

競技・ジャンルで絞り込む

競技

仕事/ジャンル

実績/経験

依頼内容

講演/研修テーマ

出身・ゆかりの地

フリーワード

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.