株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  ライツ・ネットワークメンバー一覧 >  成瀬 善久のプロフィール

成瀬 善久

Yoshihisa Naruse

instagram

4年連続2ケタ勝利、2007年には最優秀防御率・最優秀投手の2冠達成!北京オリンピック奪三振王、35歳現役左腕!

生年月日
1985年10月13日
出身地
栃木県小山市
出身校
横浜高校
趣味
ゴルフ・プロスピ

略歴


2003年度ドラフト会議で千葉ロッテマリーンズから6巡目指名を受けて入団。投球時のテイクバックが小さく、手首の曲げ具合が招き猫の上げた前脚に似ており、「招き猫投法」と呼ばれることもある。2004年は故障の影響もありシーズン前半を棒に振るうが、2006年5月に一軍昇格。横浜ベイスターズ戦でプロ初登板初先発初勝利を飾る。2007年は開幕ローテーション入りし、16勝1敗、防御率1.81。オールスターゲームにも出場し、月間MVPを2度受賞し、最優秀防御率、最優秀投手を獲得した。

2008年には背番号を60→17へ変更。北京オリンピック野球日本代表に選出され、第5戦(カナダ戦)に先発。7回を被安打2、10奪三振、無失点で勝利した。2013年は、ケガの影響で14試合の登板にとどまるも、2014年11月国内FA宣言を行い、東京ヤクルトスワローズへ。その後、2019年、オリックスへの入団が決まった。背番号は46。
現在は独立リーグ・BC栃木に入団し選手兼任コーチとして活動。野球解説やバラエティ、地元メディア出演や、野球教室などを行い、普及活動にも携わっている。

主な球歴


千葉ロッテマリーンズ  (2004 – 2014)
東京ヤクルトスワローズ (2015 – 2018)
オリックスバファローズ (2019)
栃木ゴールデンブレーブス(2020 – ) ※選手兼任コーチ
 
2008年北京オリンピック日本代表(奪三振王)

主な受賞歴


・最優秀投手:1回(2007年)
・最優秀防御率:1回(2007年)
・最高勝率:1回(2007年)
・最優秀バッテリー賞:1回(2007年 捕手:里崎智也)
・投手部門月間MVP:2回(2007年7月、9月)
・クライマックスシリーズファイナルステージMVP:1回(2010年)

メディア


<テレビ>
・TBS『炎の体育会TV』~生放送!マスクドピッチャー~
・日本テレビ『有吉ゼミ』
・NHK BS-1『球辞苑』
 
<解説>
・テレビ東京YouTube 解説
  2020CS ソフトバンクvsロッテ
  2021春季キャンプ ロッテOP戦4試合


アスリート・スポーツ文化人をキーワードで探す

キーワードを入力してください。

フリーワード検索

競技・ジャンルで絞り込む

競技

仕事/ジャンル

実績/経験

依頼内容

講演/研修テーマ

出身・ゆかりの地

フリーワード

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.