株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  ライツ・ネットワークメンバー一覧 >  村田修一のプロフィール

村田修一

Shuichi Murata

元プロ野球選手

2007、2008年2年連続本塁打王、ゴールデングラブ賞3度受賞。横浜、読売、日本代表で4番を張ったスラッガー

生年月日
1980年12月28日
出身地
福岡県糟屋郡
出身校
東福岡高校 - 日本大学
選手歴
横浜ベイスターズ(2003 - 2011) 
読売ジャイアンツ(2012 - 2017)
栃木ゴールデンブレーブス(2018)
投打
右投右打

略歴


東福岡高3年時に投手として甲子園に春夏連続出場。日本大学では内野手に転向。3年秋には、1シーズン8本塁打のリーグタイ記録を樹立、大学通算20本塁打の評価を受け、2002年ドラフト自由獲得枠で横浜ベイスターズ(現・横浜DeNAベイスターズ)に入団。

力強いバッティングで2007、08年と2年連続で最多本塁打のタイトルを、また堅実な守備でゴールデングラブ賞を3度受賞するなど、横浜ベイスターズ、読売ジャイアンツで15年にわたり活躍した。
2017年限りで巨人を自由契約となり、2018年シーズンはBCリーグ(栃木)でプレーしながらNPB球団復帰を目指すも、去る9月9日に正式に現役引退を発表した。

通算成績


1953試合 6925打数 1865安打 打率.269 360本塁打 1123打点

主なタイトル


本塁打王 2回(2007、2008)
ベストナイン 4回(2008、2012、2013、2016)
ゴールデングラブ賞 3回(2013、2014、2016)

日本代表歴


2008年 北京オリンピック出場 4位
2009年 ワールドベースボールクラシック 金メダル

トピックス


村田修一が10回目を迎えたJ:COMカップでゲスト。試打式の打球に大歓声

元プロ野球選手・村田修一とマネジメント契約を締結いたしました。


アスリート・スポーツ文化人をキーワードで探す

キーワードを入力してください。

フリーワード検索

競技・ジャンルで絞り込む

競技

仕事/ジャンル

実績/経験

依頼内容

講演/研修テーマ

出身・ゆかりの地

フリーワード

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.