株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  ライツ・ネットワークメンバー一覧 >  加藤健人のプロフィール

加藤健人

Kento Kato

twitter
ブログ1

ブラインドサッカー(5人制サッカー)日本代表候補。目指すは東京パラリンピックでのメダル獲得

生年月日
1985年10月24日
出身地
福島県福島市
所属
アクサ生命保険株式会社
所属チーム
埼玉T.Wings
ポジション
FP(フィールドプレイヤー)
契約メーカー
SVOLME
スポンサー
触る時計「Bradley」、日研総業株式会社、
ロバート・ウォルターズ
座右の銘
始めなければ始まらない

略歴


1985年福島県出身。小学3年生の時にサッカーを始める。高校生の頃からレーベル症という遺伝性の病により、徐々に視力が低下。目が不自由な現実を受け入れられずに悩んだ時期もあったが、両親の協力もあり19歳のときにブラインドサッカーと出会う。

競技を始めて3年ほど経った2007年に日本代表に初選出され、それ以降は13年連続で日本代表強化指定選手に選出され続けている。現在はアクサ生命の広報部に所属し、ダイバーシティ&インクルージョンアンバサダーとして社内外への広報活動を担いながら、埼玉T.Wings(ティーウィングス)の一員として東京パラリンピックでのメダル獲得を目指している。

日本代表歴


2007年10月 第2回IBSA視覚障がい者サッカーアジア選手権大会 日本代表デビュー
2009年12月 第3回IBSA視覚障がい者サッカーアジア選手権大会(東京・調布)
2010年  8月 第5回IBSA視覚障がい者サッカー世界選手権大会(イングランド)
    12月 広州2010アジアパラ競技大会(中国・広州)
2011年12月 第4回IBSAブラインドサッカーアジア選手権大会(宮城・仙台)
2013年  5月 第5回IBSAブラインドサッカーアジア選手権大会(中国・北京)
2014年10月 インチョン2014アジアパラ競技大会(韓国・仁川)
    11月 IBSAブラインドサッカー世界選手権2014(東京・渋谷)
2015年  5月 第5回IBSAワールドゲームス(韓国・ソウル)
      9月 IBSAブラインドサッカーアジア選手権2015(兼リオ五輪予選)
2017年12月 IBSAブラインドサッカーアジア選手権2017(マレーシア)
2018年  3月 IBSAブラインドサッカーワールドグランプリ2018(東京・品川)
2019年  3月 IBSAブラインドサッカーワールドグランプリ2019(東京・品川)
    10月 IBSAブラインドサッカーアジア選手権2019(タイ)

主な成績


2014年10月 インチョン2014アジアパラ競技会(韓国・仁川) 2位
    11月 IBSAブラインドサッカー世界選手権2014(東京・渋谷) 6位
2015年  5月 第5回IBSAワールドゲームス(韓国・ソウル) 5位
      9月 IBSAブラインドサッカーアジア選手権2015(東京) 4位
2017年12月 IBSAブラインドサッカーアジア選手権2017(マレーシア) 5位
      7月 日本選手権 2位
2018年  3月 IBSAブラインドサッカーワールドグランプリ2018(東京・品川) 5位
      7月 第17回アクサブレイブカップブラインドサッカー日本選手権 3位
2019年  3月 IBSAワールドグランプリ(東京・品川) 4位
      7月 第18回アクサブレイブカップブラインドサッカー日本選手権 優勝
    10月 IBSAブラインドサッカーアジア選手権2019(タイ) 3位

トピックス


ブラインドサッカー(5人制サッカー)日本代表候補、加藤健人がメンバーに!

加藤健人と「さわる時計 Bradley」がコラボ。日本限定モデルを先行発売中!


アスリート・スポーツ文化人をキーワードで探す

キーワードを入力してください。

フリーワード検索

競技・ジャンルで絞り込む

競技

仕事/ジャンル

実績/経験

依頼内容

講演/研修テーマ

出身・ゆかりの地

フリーワード

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.