株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  ライツ・ネットワークメンバー一覧 >  市橋有里のプロフィール

市橋有里

Ari Ichihashi

ランニングアドバイザー

ブログ1
instagram

世界陸上セビリア大会 女子マラソン銀メダリスト

生年月日
1977年11月22日
出身地
徳島県鳴門市
出身校
戸板女子高校
スポンサー
アディダス
趣味
食材探し・サイクリング・旅行・ファッション
特技
料理・レシピ考案
資格
日体協公認スポーツ指導者資格
アスリートフードマイスター(3級)
自身プロデュースのお店(料亭)をオープンすること

略歴


1977年11月22日生まれ。徳島県鳴門市出身。中学卒業後の1993年に上京。「トップレベルの長距離ランナー育成」を目的に誕生した陸連直轄のランニングクラブで、本格的トレーニングを開始。1999年、世界選手権セビリア大会で銀メダルを獲得。世界大会のマラソン種目では、史上最年少のメダリストとなった。

2000年シドニーオリンピックに出場。 東京マラソン2007で現役を引退し、新たなランニングライフを楽しんでいる。
趣味は、旅行先での美味しいもの・食材探し。料理の腕前は創作和食やカフェ飯風なものまで。現在カフェを経営する夢に向かってレシピBOOKを制作している。

主な競技歴


1997年 名古屋国際女子マラソン 4位 2時間29分50秒
  札幌国際ハーフマラソン   優勝 1時間11分03秒
1998年 札幌国際ハーフマラソン 優勝 1時間11分46秒
  東京国際女子マラソン   2位 2時間28分29秒
1999年 世界選手権セビリア大会 2位 銀メダル 2時間27分02秒 ※自己ベスト
2000年 シドニーオリンピック  15位 2時間30分34秒

現在の活動


東京マラソン2007で現役生活に終止符を打ち、新たなランニングライフを楽しんでいる。「マラソンを通じて少しでも社会に貢献できれば」「走る楽しさを知ってもらいたい」との思いから、ランニングクリニックでの指導やマラソン大会のゲストランナーなどの活動も行なっている。市橋有里の魅力は、腰高で軽やかなランニングフォーム。専門家の間でも「理想的」「エレガント」と形容されるほどだ。
最近はランニングアドバイザーとして女性誌でランニングモデルとしてアドバイスをしたり、手料理のレシピ作成など、ライフワークを開拓している。テレビ、ラジオ出演、マラソン解説などでも活動の幅を広げている。

著書


・『スローラン いまから始めるランニングメニュー』(2010年9月 / 池田書店)

トピックス


市橋有里とエリックが初開催の「国宝松江城マラソン大会」を盛り上げ

久米島マラソン30回記念大会で市橋有里がゲスト。晴天の下、ランナーを激励

市橋有里が「文化放送 秋の健康生活応援キャンペーン」のイメージキャラクターに!


アスリート・スポーツ文化人をキーワードで探す

キーワードを入力してください。

フリーワード検索

競技・ジャンルで絞り込む

競技

仕事/ジャンル

実績/経験

依頼内容

講演/研修テーマ

出身・ゆかりの地

フリーワード

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.