株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  試合情報 >  竹谷美涼の試合結果

竹谷美涼が苦しみながらも選考会突破。ホープスナショナルチーム入りを決めました


2020/10/8
試合結果

[卓球:2020年度男女ホープスナショナルチーム(HNT)西日本ブロック選考会]
◇10月2日(金) ◇岡山市北区・ジップアリーナ岡山

 

 卓球のホープスナショナルチーム(HNT)西日本選考会が開催され、竹谷美涼(初喜TTC)が出場しました。

 

 今年度は新型コロナウイルスの拡大により、年度始めに選考会が開催できなかったことや、各年代の日本代表が出場する試合も延期・中止となっていて、竹谷自身にとっても今年初の全国規模の大会の出場となりました。

 

 大会の実施にあたり、会場への入場は選手と指導者、同行者の3名までとし、2週間前から検温の報告、当日は会場からの出入りを自粛、指導者と同行者はマスクとフェイスシールドの装着を義務付けるなど、厳戒態勢の中での開催となりました。

 選考会は6名ずつ2グループに分かれて予選リーグを行ない、上位各3名が決勝リーグへ選出。決勝リーグの上位3名がホープスナショナルチーム入りの権利を得ます。

 

 竹谷は初戦をストレートで落としてしまい、不安のある立ち上がりでしたが、何とか持ちこたえ3試合目からは危なげなくストレートで勝利を収めました。決勝リーグでも初戦を落としてしまったことで、最終的に3勝2敗で3選手が並びましたが、各試合の得失点差によって2位となり、無事西日本ブロックの選考会を通過しました。

 

 本人は、今大会を終えて「戦術面での組み立て方に課題が見つかった」と話していました。今年度は1月の全日本選手権まで大きな大会がない状態ですが、今後に向けて練習に励んでいきます。

 

以下、戦績です。
◆予選リーグA
竹谷 ●0-2 vs 新谷(フェニックス卓球クラブ)
竹谷 ○2-1 vs 樋口(イトウTTC)
竹谷 ○2-0 vs 小橋(T.Cマルカワ)
竹谷 ○2-0 vs 田中(グリーンネットSHIGA)
竹谷 ○2-0 vs 山本(可部町スポーツ少年団)
竹谷 ○2-0 vs 大野(石田卓球N+)
4勝1敗 得失点10-3 予選リーグ2位通過

 

◆決勝リーグ ※予選リーグの勝敗は持ち越し
竹谷 ●1-2 vs 植野(さくら組ジュニア)
竹谷 ○2-0 vs 高森(T.Cマルカワ)
竹谷 ○2-0 vs 立川(ピンポンカベ)
3勝2敗(予選の勝敗持ち越し) 得失点7-4 
決勝リーグ2位でHNT入り



試合結果一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.