株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  試合情報 >  上山容弘の試合結果

上山容弘が11月に東京・有明で開催される世界トランポリン選手権の代表切符を獲得!


2019/6/26
試合結果

[第34回世界トランポリン競技選手権大会 日本代表最終選考会]
◇6月21日(金)、22日(土) ◇群馬県高崎市・高崎アリーナ

 

 群馬県高崎市の高崎アリーナで開催された第34回世界トランポリン競技選手権大会 日本代表最終選考会で、上山容弘(ベンチャーバンク)が見事に個人競技での世界選手権代表切符を手にしました。

 

 上山は、最終選考会初日の予選で、第1自由演技、第2自由演技の合計2位となり決勝進出を決めました。翌日の決勝の2回の演技は、59.525点、60.110点と2本とも高得点をマーク。すでに世界選手権代表の切符を手にしている岸大貴選手(ポピンズ)を除いて2位となり、代表入りを決めました。

 

 上山は、選考会後に自身のツイッターで下記のように報告。「オリンピックに繋がる重要な大会に参加できることを励みに、これからまた頑張ります」とコメントし、応援への感謝の言葉を綴っています。

 

 なお、今年の世界選手権は、東京オリンピックの会場となる有明体操競技場にて、11月28日から4日間に亘って開催され、個人決勝に進出した日本人選手の最上位の選手はそのままオリンピック代表に内定します。

 

※スポーツナビの「オリンピックチャンネル」に、上山容弘のオリジナル動画が掲載されています。トランポリンの魅力や現役復帰の理由、オリンピックへの思いなどを語っています。ぜひご覧ください。詳しくは、6月下旬のメディア情報をご覧ください。



試合結果一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.