株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  試合情報 >  上山容弘の試合結果

現役復帰2年目の上山容弘が全日本選手権7度目の優勝!シンクロとの2冠達成


2018/10/24
試合結果

【第55回全日本トランポリン競技選手権大会】
◇10月20日(土)~21日(日) ◇北九州市八幡東区・北九州市立総合体育館

 

 北九州市で開催されたトランポリンの全日本選手権に出場した上山容弘(ベンチャーバンク)が、個人男子の決勝で4年ぶり7度目となる日本一の座に輝きました。さらに、堺亮介選手(星陵クラブ)とのペアで出場したシンクロでも見事優勝、シンクロでの優勝は8度目で、2冠達成は3度目の快挙です。

 予選、準決勝、決勝と行なわれた男子個人では、予選第2自由演技4位58.140点(第1演技との合計は3位)、準決勝4位58.295点、決勝59.825点とベテランらしく徐々に演技の精度を上げました。

 

 上山は自身のブログやツイッターで優勝を報告。「個人、シンクロとも来月の世界選手権に向けて大きな励みとなりました!!」と、コメントしています。

 トランポリンの世界選手権は、11月7日から10日まで、ロシアのサンクトペテルブルクで開催されます。



試合結果一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.