株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  試合情報 >  Array試合結果

アジア大会に出場した上山容弘は、予選3位と僅差の4位。決勝は表彰台を狙うも5位


試合結果

[トランポリン:第18回アジア競技大会ジャカルタ・パレンバン2018]
◇8月30日(木) ◇インドネシア/ジャカルタ

 

 2014年仁川での前回大会で銅メダルを獲得している上山容弘(ベンチャーバンク)は、予選の第1自由演技49.825点、第2自由演技57.485点の計107.310点の4位で順当に決勝進出を決めました。

 

 迎えた決勝は、難度点は予選と同じ16.2点でしたが、出来栄え点が予選より1.1点下回り、56.760点と得点が伸びずに5位となり、目標の表彰台には届きませんでした。

 

 本人は試合後自身のツイッターで、「メダル獲得出来なかった悔しい気持ちを次に繋げていきます。応援ありがとうございました!!」とコメントしています。



試合結果一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.