株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  ニュース >  RIGHTS.からのお知らせ

カープ一筋17年、スーパーキャッチで名を馳せた守備の名手!天谷宗一郎がメンバーに!


お知らせ

 広島東洋カープに17年在籍し、2018年限りで引退した天谷宗一郎がライツネットワークメンバーの一員になりました。本日、プロフィールを掲載しましたのでお知らせいたします。

 

 天谷宗一郎は1983年11月8日生まれ、福井県鯖江市出身の37歳。福井商業高校時代は、バッティングセンスと俊足から「北陸のイチロー」と呼ばれ活躍し、高2の夏から3季連続甲子園出場を果たしました。2001年のドラフトで9巡目指名で広島東洋カープに入団。プロ2年目の2003年にウエスタン・リーグ盗塁王のタイトルを獲得。翌2004年に初めて一軍に昇格しました。その後は怪我や打撃不振に悩まされながらもカープで17年もの間プレーし、ホームランキャッチなど魅せる守備でファンに愛される選手に。引退後は、RCC中国放送の野球解説者として活動しながら、野球教室などの普及活動も積極的に行なっています。

 

◎詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。⇒ 天谷宗一郎プロフィール

 

ライツ・ネットワークメンバー一覧はこちら



お知らせ一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.