株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  ニュース >  谷真海「Women in Sports Award」受賞のお知らせ

谷真海が「Women in Sports Award」パラスポーツ部門賞を受賞!


2018/11/29
お知らせ

■「Women’s Health Women in Sports Award 2018」
■11月27日(火)
■東京都港区・赤坂プリンスクラシックハウス

 

 谷真海(サントリー)が、「Women’s Health Women in Sports Award 2018」のパラスポーツ部門賞を受賞し、都内で行なわれた授賞式に出席しました。

 

 「Women in Sports(ウーマンインスポーツ)」は、スポーツを通じて社会に貢献する女性たちに与えられる賞で、谷は鈴木大地スポーツ庁長官よりトロフィーを受け取り、次のようにコメントしました。

 

「(東京五輪の)招致活動から“スポーツの魅力を伝えたい”という想いで行なってきた活動がこのように評価されて嬉しいです。8月に発表された、私の属する障害のクラスが2020年東京五輪のパラトライアスロンの実施クラスから外れてしまうというニュースはショッキングでしたが、ルール改正によってふたたびチャレンジする機会をいただいたことは非常に嬉しく思っています

 コメントにあるように、8月の決定で一度は東京パラリンピック出場の道が閉ざされてしまった谷ですが、JTU(日本トライアスロン連合)の働きかけなどが実り、ITU(国際トライアスロン連合)は実施クラスにエントリーできるクラスの枠を広げることを決定しました。

 

 谷が出場できるクラスは、PTS3、PTS4(谷のクラス)を含む女子PTS5クラスとなり、本来のクラスより障がいの程度が軽いクラスへの統合となりましたので、道のりは簡単ではありませんが、パラリンピック出場への挑戦は続けられることとなりました。

 

 このことについて谷は、自身のツイッターでも喜びを表わしています。

 

 この件に関しましては、多くの方が関心を寄せてくださり、ご心配いただいたことが力となって、谷のチャレンジの道が閉ざされずに済んだと思います。ありがとうございました。



お知らせ一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.