株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  講演・イベント情報 >  星奈津美の活動レポート

千代田区立スポーツセンターで豪華アスリートが教室。星奈津美は小学生にクロールを指導


活動レポート

■「千代田区スポーツフェスティバル〜スポーツを体験して夏の思い出をつくろう!」
■7月31日(日)
■東京都千代田区・千代田区立スポーツセンター

 

 星奈津美が、千代田区スポーツセンターの50周年記念イベント「千代田区スポーツフェスティバル〜スポーツを体験して夏の思い出をつくろう!」にゲストとして参加しました。

 

 星は、山本博さん(フェンシング)、小村徳男さん(サッカー)、谷本歩実さん(柔道)、藤沼亜衣さん(卓球)、迫田さおりさん(バレーボール)と、他の競技の教室で講師を務める豪華な面々とともに開会式に参加。水泳教室では、小学生向けにクロール教室を担当しました。

 

 教室の冒頭、子どもたちのリクエスト応え、専門のバタフライだけでなく4泳法を披露。指導では、一番基本となるキック力でしっかり前に進む泳ぎができるよう、その場でのバタ足と、ビート板を使って前に進む練習をしました。最後には腕の動きも入れて実践し、子どもたちに自分の泳ぎを確認しながらのチャレンジをしてもらいました。

 教室が終わると、「もっと泳ぎたくなった!夏休みに自主的に練習したい」という声があがっていました。コロナ禍で学校での水泳の授業も少なくなってきていることもあり、星は「子どもたちが少しでも水泳が好きになるきっかけになれたことが嬉しかった」と、話していました。



活動レポート一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.