株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  講演・イベント情報 >  高田真希の活動レポート

髙田真希と赤穂ひまわり選手が名古屋市立菊里高校のバスケットボール部員とリモートで交流!


活動レポート

■「髙田選手&赤穂選手のリアル向上部屋 in 菊里高校」イベントに参加
■2月28日(月)

 

 ジェイアール名古屋タカシマヤが主催した「髙田選手&赤穂選手のリアル向上部屋 in 菊里高校」のイベントに髙田真希(デンソーアイリス)と、チームメイトの赤穂ひまわり選手が参加しました。当初は、学校を訪問してのイベントが予定されていましたが、新型コロナウイルスのまん延防止措置の延長により、リモートでの実施となりました。

 

 参加してくれたのは、菊里高校の男女バスケットボール部の生徒たち。始めにアイスブレイクとして、髙田・赤穂両選手のサイン入りグッズをかけたクイズに挑戦。
・髙田&赤穂選手の共通の好きなアニメは?
・髙田真希のコートネーム、「リツ」の由来は?
など、両名のコアな質問に関して、参加者の高校生の皆さんはくらいついて答えてくださいました。

 最後に、高校生のお悩みを解決!ということで、苦手なプレーに対しての質問や、キャプテンとしての相談、東京五輪HCのトム・ホーバスさんについての裏話を聞きたいです!など、バスケ部ならではの会話が飛び交いました。

 

 髙田選手、赤穂ひまわり選手は、「コロナがなくなったらぜひ会いに高校へ遊びに行きたいです!また会いましょう!」と再会の約束をしました。



活動レポート一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.