株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  講演・イベント情報 >  谷真海の活動レポート

谷真海がパラスポーツの今後を考えるシンポジウムで「アスリートが意識すべきこと」を語りました


活動レポート

■東京都TEAM BEYOND主催オンラインシンポジウム「パラスポーツのパートナーシップを考える」
■12月17日(金)

 

 東京2020の開催によって、かつてないほどの注目を集めたパラスポーツの今後の発展と、その先の共生社会の実現に向けて、「パラスポーツ」と「企業」のパートナーシップをテーマにしたシンポジウムが開催され、谷真海が、高橋オリバーさん、参天製薬社長の谷内樹生さん、早稲田大学スポーツ科学学術院教授の松岡宏高さんと共に出演しました。

 

 谷は、勤務先のサントリーや、サポート企業のブリヂストン、森永製菓との取組みを紹介。「パラバブルとも言われたこの恵まれた環境が、バブルで終わらず更なる拡大をしていくために、私達アスリートもパラスポーツの魅力を積極的に発信し、企業に還元していくように努力しなくてはいけない」と話しました。



活動レポート一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.