株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  講演・イベント情報 >  髙橋礼華の活動レポート

髙橋礼華が愛知県日進でトークショー。「量より質」へのこだわりと自負を披露しました


活動レポート

■「にっしんスポーツフェスタ」
■3月21日(日)
■愛知県日進市・日進市スポーツセンター

 

 日進市教育委員会主催する「にっしんスポーツフェスタ」に髙橋礼華が出演。コロナ対策で入場制限のある中、老若男女約100名の観客の前で、トークショーを行ないました。

 

 髙橋は、小学校からバドミントン一筋でやってきた中で、大切にしてきた「量より質」という部分について、「量をたくさんやって自信をつける人もいます」と前置きした上で、「20分ちゃんと自分の考えを持って練習するとか、3時間の練習があったら3時間集中力を保ったままで全部出し切ろうというくらいやってきた」と自身の練習スタイルを振り返り、「そこは誰にも負けないと言えると思います」と話しました。

 後半の質疑応答や抽選会で、金メダルを披露すると、観客から拍手喝采で「過去のオリンピックの金メダルを見る機会があったのですが、一番重くって大きかったです!」など、髙橋の感想に終始和やかな雰囲気でのイベントとなりました。



活動レポート一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.