株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  講演・イベント情報 >  尾川とも子の活動レポート

尾川とも子が「神戸学校」で現地と配信での参加者に向けた“ハイブリッド”講演を実施


2020/9/1
活動レポート

■フェリシモ「神戸学校」講演会
■8月29日(土)
■神戸市中央区・デザイン・クリエイティブセンター神戸

 

 尾川とも子が、株式会社フェリシモ主催の「神戸学校」講演会に登壇しました。「神戸学校」は阪神淡路大震災をきっかけにスタート。「神戸発 未来へ 経験と言葉の贈り物」をコンセプトに毎月開催されている講演会です。今回は、新型コロナウイルス感染対策のため、会場での聴講者を40名程度に限定し、オンライン配信を併用しての講演会になりました。

 

 尾川は「壁と向き合い、頂点を目指す」の演題で、「Turning Up!」をテーマに、今日に至るまでに遭遇した「分岐点」で大切にしてきた価値観や葛藤、心の動きや気持ちにフォーカスして話をしました。

 

 また、尾川自身が、今日までの挫折や、経験で学んだ3つのポイント、
・原点を考えることの大切さ
・向き合うことの大切さ
・続けることの大切さ
を伝えました。

 現場とオンラインの同時講演でしたが、尾川が伝えたい内容はしっかりと届いたようで、オンラインでの参加者から多くの質問が寄せられていました。9月18日から録画配信の予定がありますので、詳しくは、「神戸学校online」のページをご覧ください。



活動レポート一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.