株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  講演・イベント情報 >  尾川とも子の活動レポート

尾川とも子が「スポーツニッポンフォーラム」でスポーツクライミングの魅力を紹介


2020/2/26
活動レポート

第52回「スポーツニッポンフォーラム」
■2月19日(水)
■東京都千代田区

 

 尾川とも子が第52回「スポーツニッポンフォーラム」にパネリストとして参加しました。今回のテーマは、「『金メダルの高みへ、歩め、登れ、跳べ!』~実は奥が深い。東京五輪有望種目の魅力に迫る~」で、尾川は、スポーツクライミングを始めたきっかけや競技の特徴、東京オリンピックでの展望などを話しました。

 

 フォーラムの出演者は他に、元競歩選手で元日本記録保持者の柳澤哲さん、元トランポリン選手でスポーツコメンテーターの廣田遥さんで、司会はTBSアナウンサー土井敏之さんでした。

 尾川が「ほとんどのスポーツクライミング選手は小指一本だけで懸垂ができる」と話すと驚きの声が上がるなど、各競技のさまざまな話が披露され、会場は大いに盛り上がりました。

 

 なお、フォーラムの様子は、2月27日(木)付のスポーツニッポン紙面に掲載予定です。



活動レポート一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.