株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  講演・イベント情報 >  有森裕子の活動レポート

有森裕子が経営者など400名を前に講演。「せっかくこうなった」の考え方を伝えました


2020/1/30
活動レポート

東京都情報産業協会主催「2020年 新春特別講演会」
■1月28日(火)
■東京都新宿区・京王プラザホテル

 

 有森裕子が東京都情報産業協会による新春特別講演会で、約400名の聴講者の皆さんを前に講演し、その後の交歓会では鏡開きに参加しました。

 

 「すべてを力に~」をテーマに講演した有森は、自身がメダリストになるまでの道のりを語る中で、「小さい頃から、どのようにしたら他人と違うことができるのかを考えてきた」と、成長するための考え方を披露。自分にしかできないことを我慢して続けることで、新たな自分との出会いがあり、それが人との出会いにも繋がって、新たな価値が生まれると話しました。

 有森はさらに、好きな考え方として「『なんで、なんで』と言うよりも、『せっかくこうなったんだから』」を紹介。「なんで」という言葉は気持ちを下げ負の思考になり、「せっかくこうなったんだから」は前向きに自分が何をしなければいけないのかを考えられる言葉であると、エピソードを交えながらわかりやすく伝えました。



活動レポート一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.