株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  講演・イベント情報 >  大山加奈の活動レポート

大山加奈がしがスポーツ大使に就任。「たくさん応援していただいた分、恩返ししたい」


2019/7/23
活動レポート

■「しがスポーツ大使委嘱式」
■7月19日(金)
■滋賀県庁

 

 大山加奈が滋賀県のスポーツに関する魅力を発信する「しがスポーツ大使」に任命され、委嘱式に臨みました。

 

 大山は、現役時代の2003年から2010年まで滋賀県に拠点を置く東レアローズに所属していた縁があり、昨年、オリンピック旗、パラリンピック旗が滋賀県入りした際にはアンバサダーを務め、フラッグを三日月県知事に手渡しています。

 

 委嘱式後に行なわれた三日月県知事との対談の中で大山は、「これまでの経験を生かし、県民の皆さまが楽しくスポーツに取り組むことができるよう協力していきたいです」と抱負を話しました。

しがスポーツ大使委嘱式(大山加奈)

第79回国民体育大会・第24回全国障害者スポーツ大会マスコットキャラクターの「キャッフィー」と「チャッフィー」も加わり記念撮影

 

 大山は、自身のブログでも報告していて、「現役中に滋賀のみなさんにたくさん応援していただいた分、スポーツ大使として滋賀のみなさんに恩返ししていけたらなと思っています」とコメントしています。



活動レポート一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.