株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  講演・イベント情報 >  髙橋礼華の活動レポート

スディルマンカップの代表発表会見で、副主将・髙橋礼華が「優勝したい」と抱負


2019/5/10
活動レポート

■「スディルマンカップ2019日本代表発表会見&公開練習」
■5月8日(水)
■東京・ナショナルトレーニングセンター

 

 去る5月8日、今月中国南寧市で開催される「スディルマンカップ2019(第16回世界国別対抗バドミントン選手権)」に出場する日本代表選手の発表会見と公開練習が、ナショナルトレーニングセンターにて実施されました。

 

 髙橋礼華は日本代表チームの副キャプテンを務めることになり、「レベルの高いチームのメンバーに選ばれて試合をすることがとても楽しみです。個人的には4回目のスディルマンカップで、もうそろそろ優勝したいという気持ちが強いので、チーム一丸となって頑張りたいと思います」と、抱負を述べました。

 また、この日、バドミントン日本代表チームの呼称がサプライズで発表され、「BIRD JAPAN」がお披露目されました。これからも「BIRD JAPAN」の活躍にご注目、ご声援をお願いします。

 

 会見の模様が「バドミントン情報 SMASH and NET.TV」にアップされていますので、ぜひご覧ください。(下記埋め込み動画は、髙橋礼華の副キャプテン挨拶の前からスタートします。)



活動レポート一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.