株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  講演・イベント情報 >  谷真海の活動レポート

谷真海が愛知県岡崎市で講演。2020年への挑戦を続ける想いを伝えました。


2019/3/7
活動レポート

■岡崎市「平成30年度スポーツ大学講座」
■3月2日(土)
■愛知県岡崎市・図書館交流プラザりぶら

 

 谷真海が、岡崎市で「2020年への挑戦」と題し講演を行ないました。

 

 スポーツが大好きで毎日のように近くの山を走り、陸上、水泳などで活躍した子ども時代を経て、文武両道を掲げて憧れだった早稲田大学チアリーディング部に入部。充実した学生生活を送っていた矢先、突然19歳の時に骨肉腫を患い、膝下の切断を余儀なくされました。

 

 絶望に打ちひしがれる中でスポーツとの出会いから世界が開け、そんなスポーツの力を伝えるべく、2020五輪招致活動に関わってきた時の想いなどを話しました。

 

 結婚・出産を経て、今度は自ら五輪招致に関わった自国開催のパラリンピックという舞台で家族と一緒に戦い、再びアスリートとして多くの人にスポーツの力を届けるため2020への挑戦を続けていることを話しました。



活動レポート一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.