有森 裕子
有森 裕子
Yuko Arimori
有森裕子が語る、〜あきらめず、目標にむかう意義〜 を聞いて
筑波大学キャリア支援トークショー・NHK大学セミナー(08.05.14)
  • 生きていく理由が見つかった。
  • 小さいころから芽が出ず、それでも挑戦を続けてきた姿があったこと、初めて知 りました。小学校の教師になるが、今日感じたことを子供達に語っていきたい。
  • 「自ら機会を作り・・・」という言葉など心に残る話など聴けてよかった。できれば就職活動の前に聞きたかった。
  • 将来のことを悩んでいた時期だったのでとてもエネルギーをもらった。軽い気持ちで講演を聴いたが、本当に来て良かった。自分に限界を作らず、周りの評価でなく自分の「やりたい」という気持ちを信じて突き進む重要さを実感した。
  • 有森さんはパワフルでした。本当にやってやろうという気持ちになった。不安を消すぐらいの期待と希望に溢れている。
  • 有森さんのパワーにびっくり、今の歳でそのようなパワーをつけるのは難しいと考えていたが話しを聞いてモチベーションが上がった。
  • とてもいい話が聴けた。励まされた。
  • 目標に向かう意義が聞けた。
  • 言葉に言い表わせません。いい話でした。
  • 自分のこれからに勇気がもてた。
  • 今回のセミナーは勇気をもてた。夢にむかって生きたいと思った。
  • 進路のことで悩んでいた時なのでとても励まされた。
  • 有森さんの生き方がとても前向きでひたむきなものだったので自分も目標をもってあきらめない姿勢を大切にしようと思った。「成功か失敗でなく自分がやりたいか、やりたくないか」「人のせいにしない。一日一日を必死に生きる」言葉に感動した。
  • 今まで投げやりだった勉強に対してすごいやる気が出た。
  • 前向きな考え方や人生のスキルについて大変興味深い話が聴けた。
  • 就職活動の不安がぬぐえた。
  • 陸上の長距離をしているがすべてためになった。ピンチ → チャンス → チェンジ → チャレンジ
  • 有森さんの話を聞いて周り道のようなことでも自分のペースで頑張ってみようと思った。

ご参加いただき、有難うございました。