ライツネットワークメンバーの碓井哲雄プロフィール
お問い合わせ・出演依頼はこちら
碓井哲雄
Tetsuo Usui
中央大学時代、箱根駅伝に3度出場し、10区の最終ランナーと花の2区を走り、中央大学の6連覇に貢献。 現在は指導者として、日本陸上 競技連盟や日本オリンピック委員会で選手を育成するかたわら、解説者として箱根駅伝をはじめ各地の駅伝などのテレビ解説を務める。
碓井哲雄
略歴
1941年 東京都生まれ。
1960年 中央大学杉並高校 卒業
     東京急行電鉄株式会社 入社
1961年 中央大学経済学部 入学
1965年 名古屋鉄道株式会社 入社
1984年 本田技研工業株式会社 入社
     中央大学、本田技研工業でコーチ・監督を経て、現在は神奈川工科大学陸上競技部の監督を務める。


神奈川工科大学陸上競技部 監督
日台スポーツ文化推進会理事
全国マラソン連盟理事
中央大学陸上競技部長距離アドバイザーコーチ
2002年秩父宮章受賞

碓井哲雄
主な競技歴
1956年 全国中学放送陸上競技大会 3000m東京都優勝
1958年 全国高校駅伝 チーム6位
1959年 東京〜青森間駅伝、東京〜大阪間駅伝 東京都代表で出場(〜1964)
1961年 日本陸上競技選手権 5000m 2位、10000m 2位
全日本実業団駅伝 東京急行電鉄 優勝(第4区で区間賞獲得)
1963年 第39回東京箱根間往復大学駅伝競走
中央大学総合優勝(第10区 区間3位・区間新)
1964年 第40回東京箱根間往復大学駅伝競走
中央大学 総合優勝(第2区 区間3位・区間新)
1965年 第41回東京箱根間往復大学駅伝競走
中央大学 総合2位(第2区 区間2位)
1996年 別府マラソン19位
◎自己の記録
・5000m 14分20秒4(1964年)
・10000m 30分02秒4(1964年)
・マラソン2時間18分43秒(1966年)
現在の活動
<駅伝解説>
・箱根駅伝(日本テレビ)
・東京マラソン(日本テレビ)

<講演>
・ライオンズクラブ、YMCA、各企業などで実施
◎講演テーマ
「マラソン」「駅伝」「走ること」「マラソンと駅伝の違い」、等
何事においても、がんばってやり抜く事を伝える。
[講演会など、スポーツ選手への各種出演依頼はライツへ/トップページへ戻る]