ライツネットワークメンバーの下角陽子プロフィール
お問い合わせ・出演依頼はこちら
下角 陽子
Yoko Shimokado
2003年夏場所より大相撲の館内放送「どすこいFM」(東京 両国国技館開催の初・夏・秋場所)で女性初のキャスターを務める。
彼女のソフトな語り口調は男性客だけでなく、女性客にも好評。現在は、相撲通を活かして相撲関連をはじめとする各種イベント司会やトークショーなどのコーディネータとしても活躍中。
下角陽子
略歴
1兵庫県神戸市出身
1988年 東京都立国分寺高校卒業
1992年 学習院大学フランス文学科卒業
     (株)ニッポン放送(編成局制作部アナウンサー)入社
1998年 7月(株)ニッポン放送退社後フリーに
これまでの主な担当番組
・『高校野球埼玉大会ベンチレポート』(テレビ埼玉)
・『横浜女子大生ニュース』キャスター(FM横浜)
・『塚ちゃんのほがらか大放送』レポーター(ニッポン放送)
・『下角陽子のウィークエンド歌謡スペシャル』(ニッポン放送)
・『タモリの週間ダイナマイト』レポーター(ニッポン放送)
・『ショーアップナイターフラッシュ』(ニッポン放送)
・『あとちゃん山瀬の歌のギャップ10』レポーター(ニッポン放送)
・『神山雄一郎サンデースポーツカフェ』アシスタント(TBSラジオ)
・『テレメンタリー「寺尾常文」』ナレーション(テレビ朝日)
現在の活動
《ラジオ番組》
・『ラジオショッピング』(FM NACK5)
・『中村こずえのみんなでニッポン日曜日』(JFN)
・大相撲の両国国技館内放送『どすこいFM』
・『日本列島ほっと通信』TBSラジオ
《主なイベント》
・ディナーショー、トークショーの司会
・試写会MC、パーティー司会、各種企業イベント司会
著書

・『「大相撲」知ったら面白すぎる70の話』(王様文庫/三笠書房)
・『大相撲年鑑2001』『大相撲年鑑2002』『大相撲年鑑2003』(共同通信社)

著書
「下角陽子のどす恋日記」
[講演会など、スポーツ選手への各種出演依頼はライツへ/トップページへ戻る]