ライツネットワークメンバーの小林 宏プロフィール
お問い合わせ・出演依頼はこちら
小林 宏
Hiroshi Kobayashi
『オマリーへの14球』で一躍全国区に!オリックスの黄金期を支えた右腕
93年、ドラフト1位で当時のオリックスブルーウェーブに入団。入団3年目、95年のシーズンでは先発ローテーションの一角に食い込み8勝を挙げ、リーグ優勝に貢献。この年の日本シリーズでは、『オマリーへの14球』の名場面を演出し、見事敢闘賞に選出。99年、00年は開幕投手も務め、2年連続の開幕勝ち投手となった。その後は故障が相次ぎ、05年、東北楽天ゴールデンイーグルスに入団。その年限りで現役を引退した。野球解説者を経て、2009年シーズンよりオリックスバファローズ二軍投手コーチに就任。2016年シーズンは同一軍投手コーチ、2017年シーズンは同二軍投手コーチ。
小林 宏
略歴
  • 1970年
  • 11月30日生まれ。広島県出身。
  • 1989年
  • 崇徳高校卒業
  • 1993年
  • 広島経済大学卒業
  • オリックスブルーウェーブにドラフト1位で入団
  • 2005年
  • 球団合併による選手分配ドラフトで東北楽天ゴールデンイーグルスに入団
  • 同年、現役引退
主な競技歴
  • 1995年
  • 阪神大震災「がんばろう神戸」の年にパ・リーグ優勝
  • 日本シリーズ『オマリーへの14球』で敢闘賞受賞
  • 1996年
  • 2年連続パ・リーグ制覇
  • 日本シリーズ優勝 日本一に貢献
  • 1997年
  • オールスター出場
  • 1999、2000年 開幕投手
通算成績
登板 勝利 敗戦 セーブ 投球回 奪三振 防御率
245 53 47 19 753 2/3 448 4.42
主な活動実績
  • テレビ解説 Jスカイスポーツ「J SPORTS STADIUM」
  • マスターズリーグ(大阪ロマンス所属)
  • 小、中学生を対象に野球教室を実施
 
[講演会など、スポーツ選手への各種出演依頼はライツへ/トップページへ戻る]