ライツネットワークメンバーの河合美香プロフィール お問い合わせ・出演依頼はこちら
河合 美香
Mika Kawai
女子マラソンの高橋尚子選手をはじめ、様々な種目の選手をトレーニングと栄養面からサポート
高校と大学、そして実業団での競技経験と小出義雄監督(現佐倉アスリート倶楽部代表:女子マラソン五輪メダリストを輩出)の指導を受けた経験、また、トレーニング学と栄養学の研究理論を元に、女子マラソンの高橋尚子選手ら長距離走選手を中心に様々な種目の選手をサポート。栄養分析や調理も担う。
現在、自身もレースに出場しながら、アスリートの競技力向上と一般人の健康維持のための研究とサポートを推進中。また、スポーツと食について法や制度、政策の視点からも模索している。  
2007年より龍谷大学准教授(教養教育:スポーツ科学系)。京都府スポーツ推進審議会委員、ランニング学会常務理事などを務める。体育学修士、博士(スポーツ医学)。ランニング学会認定上級指導員など。京都市生まれ。
河合美香
略歴略歴

1986年  千葉県船橋市立船橋高等学校卒業(当時同校体育教員の小出義雄氏に師事)
1991年  筑波大学体育専門学群卒業(トレーニング科学)
1991年  (株)リクルート入社(ランニングクラブ所属)
1996年  筑波大学大学院体育研究科修了(スポーツ栄養学)
1996年〜 アスリートの栄養サポートを開始
1998年〜 立命館大学、同志社女子大学など嘱託講師
2003年  びわこ成蹊スポーツ大学専任講師(〜2007年)
2007年〜 龍谷大学准教授(教養教育:スポーツ科学系)

受賞歴受賞歴
2001年  秩父宮記念スポーツ医・科学賞奨励賞((財)日本体育協会)
2004年  第16回ランニング学会大会優秀発表賞受賞(ランニング学会)
2009年  2009年度日本体力医学会大会研究奨励賞(日本体力医学会)
主な競技歴主な競技歴
・全国高校総体(金沢インターハイ)女子3000m初代優勝
・国民体育大会(奈良国体)女子3000m初代優勝
・日本陸上競技選手権大会 1500m3位、3000m2位、10000m3位
・8か国対抗陸上競技選手権大会 10000m日本代表
・横浜国際女子駅伝日本代表
・全国都道府県対抗女子駅伝大会優勝(千葉県チーム優勝・区間最高)
・最年少17歳時に大阪国際女子マラソン出場
・全日本学生対校陸上競技選手権大会(全日本インカレ)3000m優勝   など
講演テーマ講演テーマ
・「パフォーマンスを向上させるトレーニングと食事」
・「成長期の心と身体の健康」
・「トップアスリートの栄養サポート」
・「スポーツ栄養の理論と実際」
・「楽しく運動し、おいしく食べて健康づくり!」 
・「女性スポーツの功罪 〜栄養とケアの必要性〜 」
・「磨けば光る原石を探す 〜タレントの発掘〜 」   など
著書著書
・『健康の科学』〈分担執筆〉(金芳堂)
・『競技力向上のスポーツ栄養学』〈分担執筆〉(朝倉書店)
・『スポーツの百科事典』〈分担執筆〉(丸善書店) 
・『市民からアスリートまでのスポーツ栄養学』〈共著〉(八千代出版)   
・『健康づくり政策への多角的アプローチ』〈編著〉(ミネルヴァ書房)   
・『市民からアスリートまでのスポーツ栄養学』〈共著〉(八千代出版) 
・『正しいマラソン』〈共著〉(SBクリエイテイブ)   など
執筆執筆
・「心とからだのオアシス」(中央労働災害防止協会)
・ランニング雑誌「ランナーズ」(アールビーズ)
・ランニング雑誌「クリール」(ベースボールマガジン社)
・京都新聞「アスリートの食卓」   など