ライツネットワークメンバーの井原 慶子プロフィール
お問い合わせ・出演依頼はこちら
井原 慶子
Keiko Ihara
レースクイーンからレーサーへの転身。多くの困難を克服し、イギリスF3レーサーへ
1973年7月4日生まれ。東京都出身。法政大学在学中にモデルのアルバイトを始め、モデル業の一環でレースクイーンとしてサーキットを訪れた際、モータースポーツに魅了される。「私もレーシングカーを操ってみたい」との強い思いで普通運転免許を取得。
レーサーになるための努力を重ね、26歳となった1999年、「フェラーリ・チャレンジ」でカーレーサーとして念願のデビューを果たした。遅咲きレーサーだからこその壁、モータースポーツという男性社会の中での性別の壁など、様々な困難を乗り越えて、本場イギリスF3まで駆け上がった情熱と努力とバイタリティが最大の魅力。好きな言葉は「為せば成る!」
井原 慶子
略歴
1999年 フェラーリチャレンジレースでレースデビュー 優勝3回 ポールポジション3回
フェラーリチャレンジ世界戦 in イタリア(年間最優秀選手賞受賞)
2000年 イギリスフォーミュラ・ルノーチャンピオンシップ参戦
「Driver of The Day」受賞
2001年 フランスF3参戦 入賞4回
2002年 F2000アジア選手権参戦(参戦全戦表彰台)
2003年 フォーミュラBMW アジアシリーズ参戦 シリーズ3位(12レース中9レースで表彰台)
2004年 フオーミュラドリーム全戦参戦
2005年 イギリスF3に日本人女性初フル参戦(入賞7回)
2006年 イギリスF3参戦(入賞4回)
世界選手権 マルボロマスターズ in オランダ出場
2008年 アストンマーチンアジアカップ in 上海 ゲスト参加
井原慶子
著書
「日本人女性レーサー世界を行く!」
・人種・性別・年齢・言語の壁を乗り越え、世界各国を転戦した10年間の女一人旅。世界の食文化や珍風習などエピソードを交えながら、夢を持って挑戦する素晴しさや努力、継続することの大切さ、目標の立て方などを話します。

「夢に挑戦する心とからだの健康管理」
・日頃からできる体力管理・食事の管理、夢や目標に挑戦するための健康管理、スランプを脱出するメンタルとフィジカルの関係などについてアスリート経験からお話します。

「レーサーが伝授!エコ・安全運転と開発最先端」
・世界最先端の技術開発の場でもあるモータースポーツ。
レーサーの見地か現代のエコ技術開発や運転方法を伝授します。

「美の追求〜美しき世界のモデルとアスリート達」
・外見の美を求めるモデルから、心と体の限界を追求することにより生まれるアスリートの美まで、一緒にトレーニングしてきた世界のアスリートやモデル達のエピソードを交えお話します。
講演会、クリニックのテーマ
・モータースポーツJAF国際B級ライセンス
・スキーSAJ1級
略歴
1997年 NTTトライアスロンイメージガール、フェラーリレースクイーン、ミステニアンイメージガール
1998年 NTTイメージレディ、F1ベネトンイメージガール ミスベネトン
関連リンク
井原慶子オフィシャルサイト
ブログ「カーレーサー井原慶子のすっぴん世界転戦記」
ブログ「レーシングドライバー井原慶子のおもいっきり行こう!」