ライツネットワークメンバーの堀陽子プロフィール
お問い合わせ・出演依頼はこちら
堀陽子
Yoko Hori
ニュージーランドを拠点に、世界のトップを目指すアイアンマン
水泳3.9km、自転車180km、ランニング42.2km
  〜困難な状況も克服し得る者=アイアンマンのトップを目指す
堀 陽子
略歴
 学生時代は陸上・中長距離の選手だった。社会人になってトライアスロンの楽しさを知る。最初は楽しむためにやっていたが、「自分の可能性を信じて、世界のトップを目指したい」という思いに変わっていく。その過程で、同じトライアスロンチームに所属していた現在の夫・直之氏と出会う。2人でニュージーランドへ渡ったのは97年。紆余曲折はあったが、現在はツアーガイドなどを務めながら、トライアスロンのなかでも過酷な『アイアンマン』競技に挑んでいる。
体力だけでなく、強い精神力、経験の豊富さも必要とされるだけに世界のトップは30代が多い競技。今年で39歳になるが、まだ体力・気力の衰えを感じず、世界のトップを狙える自信はある。最大の目標は、ハワイ島コナで行われる世界選手権とされる『アイアンマン ハワイ』で上位に食い込むことだ。
現在は、夏のニュージーランドにて日本からトレーニングに来る選手達の指導と、日本帰国時にはセミナー等を開催。
主な競技歴
1993年〜1996年 ジャパン・スーパー・デュアスロンシリーズ チャンピオンシップ 優勝
1996年 ロングディスタンス日本選手権 2位
1997年 ロングディスタンス日本選手権 3位
1998年 ITUロングディスタンス世界選手権 7位
1999年 皆生トライアスロン 優勝
2000年 皆生トライアスロン 優勝
2001年 アイアンマン・ニュージーランド 5位
2002年 皆生トライアスロン 優勝
アイアンマン・ハワイ 26位
2003年 アイアンマン・オーストラリア 4位
アイアンマン・ハワイ 21位
2004年 アイアンマン・ジャパン 優勝
アイアンマン・ハワイ 18位
2005年 アイアンマン・ウィスコンシン 6位
2006年 アイアンマン・ニュージーランド 4位
皆生トライアスロン 優勝
アイアンマン・ハワイ 32位
現在の活動
・コラム執筆
  マルチスポーツジャパン MSPO  http://www.mspo.jp
・ツアーコーディネーター  MYDO NewZealand http://www.mydo.co.nz
[講演会など、スポーツ選手への各種出演依頼はライツへ/トップページへ戻る]