「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
トップページ > 2018年の試合結果INDEX > 穂積絵莉、藤田さいきの試合結果
オーストラリアでのITF大会に出場した穂積絵莉は準決勝で惜敗、ベスト4
[テニス:ITFサーキット「ACT Clay Court International #2」]
◇3月26日(月)~4月1日(日) ◇オーストラリア/キャンベラ

 オーストラリアのキャンベラで開催されたクレーコートでのITF2万5千ドル大会に出場した穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)は、準決勝で惜しくも敗れ、ベスト4で大会を終えました。

 1、2回戦を勝利した穂積は、準々決勝でイギリスのKaty.Dunne選手と対戦。2月のパースでの大会で敗れた相手でしたが、第1セットの第2ゲームから12ゲーム連取で快勝しベスト4進出を決めました。

 迎えたオーストラリアのEllen.Perez選手との準決勝は、第1セット5-2のリードから追いつかれ、タイブレークの末にセットを奪われてしまいます。第2セットは3-5からマッチポイントを凌いで5-5と粘りましたが、その後の2ゲームを落としてしまい、惜しくも決勝進出はなりませんでした。

◇試合結果◇
 28日/1回戦◯7-5,6-4 vs Karin.Kennel(SUI)
 29日/2回戦◯6-4,2-6,6-2 vs Kimberly.Birrell(AUS)
 30日/準々決勝◯6-1,6-0 vs Katy.Dunne(GBR)
 31日/準決勝●6-7(3),5-7 vs Ellen.Perez(AUS)

ヤマハレディースオープンで藤田さいきは第3ラウンドの崩れが響き最終31位タイ
[ゴルフ:ヤマハレディースオープン葛城]
◇3月29日(木)~1日(日) ◇静岡県袋井市・葛城ゴルフ倶楽部 山名コース

 ヤマハレディースオープン葛城に出場した藤田さいき(チェリーゴルフ)は、2日間の予選ラウンドを首位と5打差のイーブンパー10位タイで終え、決勝ラウンド進出を決めました。

 そして迎えた第3ラウンド、藤田は7つボギーを叩いて、7オーバー42位タイと大きく順位を落とし、最終日は5人しかアンダーパーが出ない難しい条件の中、なんとか1オーバーで粘って順位を上げ、トータル8オーバー31位タイでトーナメントを終えました。