「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
トップページ > 2017年の試合結果INDEX > 髙橋礼華、藤田さいき、穂積絵莉の試合結果
中国オープンで髙橋・松友ペアは中国ペアに雪辱も、米元・田中ペアに敗れベスト8
[BWFスーパーシリーズプレミア「TAHOE中国オープン」]
◇11月14日(火)~19日(日) ◇中国/福州

 バドミントンスーパーシリーズプレミア「中国オープン」の女子ダブルスで、髙橋礼華(日本ユニシス)・松友美佐紀選手(日本ユニシス)のペアは、1回戦をシードされ2回戦からの登場となりました。初戦の相手は、インドネシアオープン、韓国オープンと過去2度の対戦で敗れていた中国のY.HUANG(黄雅瓊)/X.YU(于小含)ペアで、今大会も第1ゲームの序盤は苦しみますが、終盤に追いつき逆転してゲームを先取すると、第2ゲームは序盤からリードして押し切り、雪辱に成功しました。

 続く準々決勝の相手は、北都銀行の米元小春・田中志穂ペアで、ファイナルズへ向けたランキングでも争っているライバルでしたが、髙橋・松友ペアは自分たちのミスがいつもより多く、リズムを作れず15-21,15-21で敗れました。(動画を見る限り第1ゲーム16-21ですが、公式記録は15-21,15-21になっています)

◇試合結果◇
 16日/2回戦◯21-19,21-6 vs HUANG Yaqiong/YU Xiaohan組(中国)
 17日/準々決勝●15-21,15-21 vs 米元小春・田中志穂(北都銀行)

<2回戦の試合動画>

<準々決勝の試合動画 ※第1ゲーム途中から>

エリエールレディス、藤田さいきは決勝R進出ならず。年間獲得賞金29位で今季終了
[ゴルフ:大王製紙エリエールレディスオープン]
◇11月16日(木)~19日(日) ◇愛媛県松山市・エリエールゴルフクラブ松山

 大王製紙エリエールレディスオープンに出場した藤田さいき(チェリーゴルフ)は、イーブンパー51位タイで2日間の予選を終え、惜しくも1打届かず決勝ラウンドに進めませんでした。

 これにより年間獲得賞金ランキングは29位となり、同ランキング25位以内に出場権が与えられる最終戦のチャンピオンシップリコーカップへの出場は叶いませんでした。

 本人はブログで次のようにシーズンを振り返り来シーズンへの決意を綴っています。
「今年こそ優勝するぞ!!と意気込んだ今シーズン。
何度も優勝争いしては勝てない。
このまま勝てないのか?と悩んだり、
周りの同級生は子供が生まれ、幸せな家庭を築いている姿を見るたびに、私は...
と悩んだりもしました。
でも、私にはゴルフしかない...!
皆様の温かい応援があったからこそ、今シーズンも無事に乗り越えてこれました。
本当にありがとうございます!(>人<;)
まだまだ心と身体が続き、応援して下さる皆様がいる限り最前線でゴルフ人生を歩んで行きたいと思っています!
これからもプロゴルファー、藤田さいきを応援して下さると嬉しいです!!
今年も一年間、本当に本当にありがとうございました!!
来年こそ優勝を目指して...!」

台湾でのWTA125K大会で、穂積絵莉はシングルス1回戦で第2シードに勝利!
[テニス:WTA「OEC Taipei WTA 125K Series」]
◇11月13日(月)~19日(日) ◇台湾/台北

 台湾台北市でのWTA125K大会に出場した穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)は、シングルス1回戦で第2シードのE.Rodina選手(ロシア)を7-6(2),6-2で破り初戦を突破しました。しかし、続く2回戦は惜しくも敗れ、ベスト8進出はなりませんでした。

 なお、二宮真琴選手(橋本総業ホールディングス)とのペアで臨んだダブルスは、残念ながら1回戦で敗れています。

◇試合結果◇
・シングルス
14日/1回戦◯7-6(2),6-2 vs E.Rodina(RUS)※第2シードに勝利!
16日/2回戦●2-6,5-7 vs L.Cabrera(AUS)

ダブルス ※パートナー:二宮真琴(橋本総業ホールディングス)
15日/1回戦●0-6,6-7(4) vs V.Kudermetova/A.Sabalenka