「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
トップページ > 2017年の試合結果INDEX > 山田幸代、藤田さいきの試合結果
ラクロスW杯、オーストラリア代表は準決勝に続き3位決定戦も延長で惜敗し4位
[FIL女子ラクロスワールドカップ]
◇7月12日(水)~22日(土) ◇イギリス/ギルフォード

 イギリスのギルフォードで開催された女子ラクロスワールドカップに山田幸代がオーストラリア代表として出場しました。

 オーストラリア代表は、グループリーグ3勝2敗で準々決勝に進出。スコットランドを21-6で下し、準決勝進出を決めました。

 準決勝は、大会初戦で5-9と敗れたカナダと対戦。オーストラリアは前半3-5とリードされましたが後半一時6-5と逆転に成功します。しかし、再び同点に追いつかれ延長にもつれ込むと、カナダに2点を奪われ6-8で敗れました。

 3位決定戦は開催国のイングランドと対戦。前半6-3とリードしたオーストラリアでしたが、後半9-5から9-9に追いつかれてしまい、準決勝に続いて延長戦に突入しました。そして延長の前後半とも無得点で決着がつかずゴールデンゴール方式の延長戦に突入した死闘は、ゴールデンゴール方式の2ピリオド目の終了間際にイングランドが決勝点を上げついに決着。オーストラリアはあと一歩と迫ったメダルを逃してしまいました。

 山田幸代は、試合後自身のツイッターで「メダルって難しい」と、ひと言。悔しさが表われていました。

 山田は引き続きオーストラリア代表として、27日に初戦を迎えるポーランドでのワールドゲームズに出場します。

◇オーストラリア代表の試合結果◇
13日●5-9 vs カナダ
14日●8-15 vs アメリカ
15日◯12-4 vs ウェールズ
16日◯13-4 vs イングランド
18日◯19-2 vs スコットランド
19日準々決勝◯21-6 vs スコットランド ※山田幸代がアシストを記録
20日準決勝●6-8 vs カナダ ※6-6で延長に突入も惜敗
22日3位決定戦●9-10 vs イングランド ※9-9で延長に突入も惜敗

センチュリー21レディスの最終日、藤田さいきは順位を2つ上げ8位Tフィニッシュ
[ゴルフ:センチュリー21レディスゴルフトーナメント]
◇7月21日(金)~23日(日) ◇滋賀県大津市・瀬田ゴルフコース 西コース

 センチュリー21レディスゴルフトーナメントに出場した藤田さいき(チェリーゴルフ)は、首位と4打差の5アンダー10位タイで迎えた最終日、3バーディ2ボギーでスコアを1つ伸ばし、トータル6アンダー8位タイでトーナメントを終えました。