「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
トップページ > 2017年の試合結果INDEX > 伊藤美誠、穂積絵莉の試合結果
卓球のオーストラリアOP女子ダブルス、伊藤美誠は早田ひな選手とのペアでベスト4
[卓球:ITTFワールドツアー「オーストラリアオープン」]
◇7月2日(日)~ ◇オーストラリア/ゴールドコースト

 卓球のオーストラリアオープンに出場した伊藤美誠(スターツSC・昇陽高校)は、早田ひな選手(希望が丘高校)とのペアで出場した女子ダブルスで1回戦、準々決勝と勝利し、ベスト4に入りました。

 準決勝は、中国の陳幸同/王曼昱ペアから第1ゲームを奪ったものの、その後3ゲーム連取されて敗れ、決勝進出はなりませんでした。

 なお、シングルスは、1回戦で中国の張薔選手と対戦し、1-4で敗れています。

 各試合の動画がITTF公式サイトにアップされています。それぞれ文字リンクからご覧いただけます。
女子ダブルス1回戦試合動画
女子ダブルス準々決勝試合動画
女子ダブルス準決勝試合動画
女子シングルス1回戦試合動画

◇試合結果◇
・ダブルス(早田ひな選手とのペア)
1回戦 ◯3(11-8,11-13,11-3,11-8)1 vs M.BATRA/M.PATKAR(インド)
準々決勝 ◯3(11-9,11-5,11-4)0 vs LIN Ye/周一涵(シンガポール)
準決勝 ●1(11-9,5-11,3-11,7-11)3 vs 陳幸同/王曼昱(中国)

・シングルス
1回戦 ●1(11-8,10-12,5-11,7-11,7-11)4 vs 張薔(中国)

穂積絵莉がウィンブルドンで初めてミックスダブルスに出場し初勝利!
[テニス:グランドスラム ウィンブルドン]
◇7月3日(火)~ ◇イギリス/ロンドン

 穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)が、ウィンブルドンでインドのプラブ・ラジャ選手とペアを組み、自身初のミックスダブルスに出場しました。

 1回戦、ジェームス・セレタニ(アメリカ)/レナタ・ボラコバ(チェコ)ペアを5-7,6-4,6-2と、日没順延による2日がかりのフルセットの末に下し、ミックス初勝利を上げました。

 続く2回戦は、第11シードの強豪ダニエル・ネスター(カナダ)/アンドレア・クレパーチ(スロベニア)ペアと対戦。第2セット5-5まで粘りましたが、2-6,5-7のストレートで敗れ、ベスト8進出はなりませんでした。

 なお、第16シードで臨んだ、加藤未唯選手(佐川印刷)との女子ダブルスは、1回戦で予選を勝ち上がってきたモニク・アダムザック/ストーム・サンダース(ともにオーストラリア)に1-6,2-6で敗れ、残念ながら初戦敗退でした。

 本人はフェイスブックで女子ダブルスについて、「なぜ良いところ出せなかったのか?次はどうしたらいいのか?というところをコーチたちと話し合って見つけることが出来、今後につながる試合になりました」と振り返り、ミックスについては、「『またやりたいな~!』という気持ちになっている自分にびっくり」と、コメントしています。