「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
トップページ > 2016年の試合結果INDEX > 家根谷依里、穂積絵莉の試合結果
家根谷依里がスノーボードW杯にシーズン初出場。団体で8位、個人は32位
[スノーボード:W杯オーストリア大会パラレル回転]
◇1月10日(火)、11日(水) ◇オーストリア/バート・ガスタイン
家根谷依里がスノーボードW杯にシーズン初出場。団体で8位、個人は32位

 オーストリアのバート・ガスタインで開催されたスノーボードのワールドカップに家根谷依里(大林組スキー部)が出場しました。

 10日に行なわれた女子パラレル回転では、予選の1本目11位のタイムで2本目に進みましたが、2本目はコースアウトでフィニッシュできず、32位となりました。

 翌11日に行なわれたパラレル回転団体では、前日決勝トーナメントに進出し15位となった斯波正樹選手(RIZAP)とのペアで出場。決勝トーナメントの1回戦で、第5シードのイタリア1チームに勝利しベスト8に進みましたが、準々決勝では第4シードのスイス1チームに敗れ、最終順位は8位でした。

 FIS公式サイトのフォトギャラリーに、団体戦で滑走する家根谷の勇姿がピックアップされています。(画像はFISサイト画面。画像からもリンクしています。)

穂積絵莉がITF2万5千ドル香港でシーズン初戦。ダブルスは初ペアでベスト4
[テニス:ITFサーキット「$25,000 Hong Kong」]
◇1月2日(月)~8日(日) ◇中国/香港

 穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)が今シーズンの初戦「ITF2万5千ドル香港」に出場し、チェコのバーボラ・クレチコバ選手と初めてペアを組んだダブルスで2勝を上げ、ベスト4の成績でした。

 なお、シングルスは1回戦を勝ち上がりましたが、2回戦で惜敗しています。

◇試合結果◇
・ダブルス(バーボラ・クレチコバとのペア)
1回戦 ◯ 6-4,6-4 vs K.BUAYAM(タイ)/ L.ZHANG(香港)
準々決勝◯ 6-4,2-6,[10-4] vs X.GAO(中国)/ Y.LI(中国)
準決勝 ● 1-6,1-6 vs K.LYKINA(ロシア)/ 澤柳璃子(ミキハウス)

・シングルス
1回戦 ◯ 6-3,6-1 vs E.CHONG(香港)
2回戦 ● 6-7(6),4-6 vs J-J.LU(中国)