「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
トップページ > 2017年の活動レポートINDEX > 原田裕花の活動レポート
原田裕花が「あきらめない心」をテーマにした講演会とバスケットボール教室
原田裕花が「あきらめない心」をテーマにした講演会とバスケットボール教室
原田裕花が「あきらめない心」をテーマにした講演会とバスケットボール教室
  • 「中央体育館落成記念講演会・バスケットボール教室」
  • 4月16日(日)
  • 福井県高浜町・高浜町中央体育館
     

 福井県高浜町で「中央体育館落成記念講演会・バスケットボール教室」が開催され、原田裕花が講師を務めました。

 講演会のテーマは「あきらめない心」。アナウンサーの深山計との掛け合いで、小学生の時にバスケットボールと出会い、11度もの手術を乗り越えて日本代表としてアトランタオリンピックに出場し、7位入賞を獲得した経験を伝え、「向上心、仲間の支え、目標を立てること、あきらめない気持ち」の大切さを話しました。

 バスケットボール教室では、アトランタ代表の参河紀久子さんと共に小・中学生にパス、ドリブル、シュートの基本的な動作と、試合での心構えをわかりやすく伝えました。