「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
しまだ大井川マラソンで市橋有里がゲスト。ハイタッチしながら約9000人を見送り
しまだ大井川マラソンで市橋有里がゲスト。ハイタッチしながら約9000人を見送り
しまだ大井川マラソンで市橋有里がゲスト。ハイタッチしながら約9000人を見送り



  • 「第5回しまだ大井川マラソンinリバティ」
  • 10月27日(日)
  • 静岡県島田市・島田市役所前スタート〜島田市陸上競技場ゴール
     

市橋有里が「第5回しまだ大井川マラソンinリバティ」にゲストランナーとして出場しました。

大会は、前日の台風の荒れ模様から一転、快晴に恵まれました。市橋は、オープニングセレモニーでスポーツDJのケチャップさんと緊張をほぐすトークで盛り上げ、スターターも務めました。

参加者約9000人がスタート地点を通過するまでハイタッチで見送り、市橋自身も7キロのランで参加。その後も折り返し地点で精力的にランナーの応援をしていました。

終了後は、表彰式のプレゼンターを務めた後、またまたDJケチャップさんとの掛け合いでのトークショーに出演し、現役時代を振り返るとともに、参加者の皆さんにアドバイスやエールを送りました。

有森裕子がねんりんピックでゲスト。かつて応援していただいた世代に感謝し声援
有森裕子がねんりんピックでゲスト。かつて応援していただいた世代に感謝し声援
有森裕子がねんりんピックでゲスト。かつて応援していただいた世代に感謝し声援
  • 「ねんりんピックよさこい高知2013 マラソン交流大会」
  • 10月27日(日)
  • 高知県梼原町・梼原町役場
     

第26回全国健康福祉祭「ねんりんピックよさこい高知2013」の22競技が、高知県内の16市町で行なわれました。

梼原(ゆすはら)町で開催されたマラソン交流大会にゲストランナーとして招かれた有森裕子は、開会式で「オリンピックに出場した1990年代の一番苦しい時に多くの声援を送ってくれた皆さんに声援を送れることを嬉しく思っています」と、挨拶しました。

その後の競技は、全国から集まった346名のシニアランナーにより、3キロ、5キロ、10キロの3部門が行なわれ、有森は、5キロの部に参加しながら、ランナーのみなさんに声援を送りました。

都内の小学校でエリック・ワイナイナがランニング教室。児童と一緒に鬼ごっこも
都内の小学校でエリック・ワイナイナがランニング教室。児童と一緒に鬼ごっこも
都内の小学校でエリック・ワイナイナがランニング教室。児童と一緒に鬼ごっこも


  • 「江東区立数矢小学校ランニング教室」
  • 10月29日(火)
  • 東京都江東区
     

エリック・ワイナイナが東京都江東区の数矢小学校でランニング教室を行ないました。

全校集会で全児童に走り方を指導した後、5、6年生を対象にしたランニング教室を実施。エリックと一緒に鬼ごっこやランニングをすることによって、最初は走ることがあまり好きではないと言っていた子どもたちも、楽しく走ることができたようです。

12月に校内のマラソン大会が控えている子どもたちは、大会でいいタイムが出るよう腕をしっかり振って集中して走るようになっていきました。

また、エリックが、マラソン選手は100メートルを18秒の速さで走っていることを伝えると、驚きの声が上がっていました。

君原健二が大阪マラソンに出場し、4時間29秒で66回目のフルマラソン完走!
君原健二が大阪マラソンに出場し、4時間29秒で66回目のフルマラソン完走!
君原健二が大阪マラソンに出場し、4時間29秒で66回目のフルマラソン完走!
  • 「第3回大阪マラソン」
  • 10月27日(日)
  • 大阪城公園前スタート〜インテックス大阪前フィニッシュ
     

3回目を迎えた大阪マラソンに、君原健二がゲストランナーとして出場し、約3万人のランナーとともに大阪の街を駆け抜けました。

66回目のフルマラソン出場となった君原は、4時間00分29秒(ネット4時間00分28秒)で、66回目の完走を果たしました。ゴール後は、「フラットで(景色が)変化に富んだ良いコースでした。後半バテましたが、沿道の方、一緒に走っている方々のご声援でゴールすることができました。完走が目標でしたのでよかったです」と、いつものように淡々と気持ちを込めて話していました。