「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
京谷和幸がリーダーシップについてと出会いの活かし方について1日2回の講演会
京谷和幸がリーダーシップについてと出会いの活かし方について1日2回の講演会
  • 住友生命保険相互会社「未来チャレンジ研修会」
  • 7月3日(水)
  • 千葉市美浜区・住友ケミカルエンジニアリングセンタービル
     

7月3日、京谷和幸が、1日に2回の講演会講師を務めました。

1回目は、住友生命保険相互会社主催の「未来チャレンジ研修会」で、対象は将来のリーダー職候補となる女性社員。京谷は、リーダーに求められる能力、その能力を養うためにはどう行動を起こしていくべきかについて、スポーツの現場で実践してきたことに重ね合わせながら語りました。


京谷和幸がリーダーシップについてと出会いの活かし方について1日2回の講演会
  • 「アシストフォーラム2013 in 東京」
  • 7月3日(水)
  • 東京都新宿区・京王プラザホテル
     

この日2回目の講演は、「アシストフォーラム2013 in 東京」にて、ビジネスパーソンを対象にしたものでした。

ここでは、「出会いに感謝!〜人生を変えた様々な出会い〜」というテーマで、京谷が事故という大きな挫折から這い上がるためにあった数々の出会いについて語り、「出会い=チャンス。ビジネスのシーンでも、出会いというチャンスを見逃さず、常にアンテナを張っていてほしい」と話しました。

参加者の一人は「大変感動しました。京谷さんとの出会いを、自分の成長につ なげたいと思います」と、感想を話してくださいました。

「八戸ちびっこマラソン」でエリックが小学生1300人以上と触れあいました
「八戸ちびっこマラソン」でエリックが小学生1300人以上と触れあいました
「八戸ちびっこマラソン」でエリックが小学生1300人以上と触れあいました
  • 「ユニバースカップ2013 第13回八戸ちびっこマラソン」
  • 7月7日(日)
  • 青森県八戸市・東運動公園陸上競技場
     

エリック・ワイナイナが、「ユニバースカップ2013 第13回八戸ちびっこマラソン」で、ゲストランナーを務めました。

「八戸ちびっこマラソン」は、小学校1年生〜6年生までが参加対象で、子どもたちだけで1300人以上が出場する全国でも珍しい大会です。

エリックは各学年の部(1年生の部1.2km、2年生の部1.2km、3年生の部2q、4年生の部2q、5年生の部3km、6年生の部3km)すべてに出走。

子どもたちはオリンピックメダリストと競い、触れあいながら貴重な時間を過ごしました。