「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
エリックがチャレンジ富士五湖72kmに出場し、最後尾から約1000人をごぼう抜き!
エリックがチャレンジ富士五湖72kmに出場し、最後尾から約1000人をごぼう抜き!
エリックがチャレンジ富士五湖72kmに出場し、最後尾から約1000人をごぼう抜き!
  • 「22ndチャレンジ富士五湖」
  • 4月22日(日)
  • 富士北麓公園陸上競技場スタート/ゴール
     

エリック・ワイナイナが「22ndチャレンジ富士五湖」の72kmの部に、ゲストランナーとして出場しました。

エリックは、約1000名の参加者全員をハイタッチで見送ってから最後尾でスタート。本人としてはランナーたちを励ましながらゆっくり走りつつも、結果的にはごぼう抜きして9位で完走、タイムは5時間39分51秒でした。

走り終えたランナーたちは、「背中をポンと叩かれ、勇気が湧いた!」「声をかけられて力になった!」など、マラソン中にエリックに励まされたことを、twitterでたくさんつぶやいていました。

駅伝大会のゲストでエリックが快走!リレー直前で折り返し、もう1周のサプライズ
駅伝大会のゲストでエリックが快走!リレー直前で折り返し、もう1周のサプライズ
駅伝大会のゲストでエリックが快走!リレー直前で折り返しもう1周のサプライズ


  • 「東日本大震災復興支援チャリティー駅伝大会」
  • 4月21日(土)
  • 東京都板橋区・戸田橋陸上競技場 荒川河川敷コース
     

NTT労働組合が主催する「東日本大震災復興支援チャリティ駅伝大会」が開催され、エリック・ワイナイナがゲストランナーとして参加しました。

エリックは開会式の挨拶で、参加費の一部が復興支援のために寄付されることについて触れ、「このような企画に参加する皆さんは、とても素晴らしい!EXCELLENT!!」と、約1000名の参加者を称えました。

駅伝では第1区を担当しましたが、スタートから飛ばしてオリンピックメダリストのスピードを見せつけた後は、タスキを渡す前に折り返してもう1周走るというサプライズ。このエリックのサービスに、会場は驚きと笑いで盛り上がっていました。