「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
トップページ > レポートINDEX > 2010年のレポート
■ 過去のレポートINDEX
お気軽にお問合せ下さい!
講演会・スポーツイベントへの講師・ゲスト派遣はお任せください。ご相談は無料です。
お問い合わせフォームはこちらをクリック

講演会・スポーツイベントへの講師・ゲスト派遣はお任せください。ご相談は無料です。
■1月12日更新
リアルヴィーナスカードのイベントに山田幸代はじめ美人アスリートが集結し盛況!
リアルヴィーナスカードのイベントに山田幸代はじめ美人アスリートが集結し盛況!
  • 「REAL VENUS CARD 2010」発売記念イベント
  • 12月19日(日)
  • 東京都港区・フジテレビ1Fシアターモール
     

お台場のフジテレビで「BBMリアルヴィーナスカード2010」先行発売記念イベントが開催され、プロラクロッサーの山田幸代が、田中理恵選手(体操)、鈴木彩香選手(ラグビー)、望月梨早選手(フィギュアスケート)とともに出演しました。

「すぽると!」でお馴染の美人アスリートが集結したこともあり、会場はカードを手にしたファンでいっぱいとなり、トークショー、サイン会ともに大変盛り上がりました。

山口素弘が高島市の小学生を指導。最後は全員にサインをプレゼント
山口素弘が高島市の小学生を指導。最後は全員にサインをプレゼント
  • アミティエ・スポーツクラブ サッカークリニック
  • 12月18日(土)、25日(土)
  • 滋賀県高島市・今津総合運動公園
     

山口素弘が、滋賀県高島市で小学生を対象にサッカー教室を開催しました。

サッカーを初めて体験する子どもたちもいたため、ボールと仲良くなることをテーマに、リレーや鬼ごっこなどを取り入れた内容で子どもたちを楽しませました。

最後は全員にサインをプレゼント。子どもたちは嬉しそうにサインをもらっていました。

■12月29日更新
高橋千恵美が葛飾区の小学校で一日校長先生。実技では走りの基本を伝えました
高橋千恵美が葛飾区の小学校で一日校長先生。実技では走りの基本を伝えました
  • 葛飾区立小松南小学校「アスリートによる一日校長先生」
  • 12月20日(月)
  • 東京都葛飾区
     

東京都教育委員会が主催する「アスリートによる一日校長先生」が、葛飾区立小松南小学校で行なわれ、高橋千恵美が一日校長先生を務めました。

1時限目の全校児童対象のトークショーでは、シドニーオリンピックのDVDを上映したあと、小学生〜中学生時代の思い出、競技で学んだこと、オリンピックのエピソード、生活習慣についてなどについて話しました。高橋は、引退後管理栄養士を目指し大学で勉強中とあって、子供たちの食生活にもわかりやすくアドバイスしていました。

2時限目から5時限目は5、6年生計4クラスを対象に実技指導を行ない、走りの基本を実践的に伝えました。

■12月22日更新
山口素弘がアイマスクを装着しブラインドサッカーを体験。日本代表選手にエール
山口素弘がアイマスクを装着しブラインドサッカーを体験。日本代表選手にエール
  • 「JBFA with MIXTURE for nextide」
  • 12月5日(日)
  • 東京都渋谷区・マルイシティ渋谷
     

山口素弘が、ブラインドサッカーを知ってもらうためのイベント「JBFA with MIXTURE for nextide」にゲスト出演しました。

午前中は子どもたちと一緒にブラインドサッカーを体験。アイマスクをし、声や音だけで仲間とコミュニケーションをとるゲームや、アイマスクをしながらのドリブル、パスにも挑戦しました。

午後は、ブラインドサッカー日本代表の加藤健人選手とともにトークショーに出演。山口は、「ブラインドサッカーの選手も、同じアスリートであることを強く感じた。国を代表して素晴らしい戦いをしてほしい」とエールを送りました。

市橋有里が富士マラソンフェスタでゲスト。サーキットコースを1周しました!
市橋有里が富士マラソンフェスタでゲスト。サーキットコースを1周しました!
市橋有里が富士マラソンフェスタでゲスト。サーキットコースを1周しました!
  • 「富士マラソンフェスタ2010 第33回富士小山マラソン」
  • 12月19(日)
  • 静岡県小山町・FSW 富士スピードウェイ
     

富士スピードウェイのサーキットコースを走る「富士マラソンフェスタ2010」に、市橋有里がゲストランナーとして参加し、ハーフの部のスターターを務めたあと、4.4kmのサーキット1周の部に出場しました。

大会は仮装賞狙いの(?)ダースベーダーやサンタクロース、褌にはっぴと様々ないでたちのランナーがいたり、ゴール後には地元婦人会の皆さんが作ってくれた無料の豚汁4500食や焼き芋、カレーライスが振る舞われるなど、アットホームな雰囲気で、市橋は、「ホントに楽しく走れました!」と話していました。

本人のブログにも報告がありますので、そちらもぜひご覧下さい。
市橋有里オフィシャルブログ「ariblo」を読む

エリックが15日小学生に持久走指導。誕生日の19日は皇居でチャリティラン
エリックが15日小学生に持久走指導。誕生日の19日は皇居でチャリティラン
エリックが15日小学生に持久走指導。誕生日の19日は皇居でチャリティラン
  • 中央区立豊海小学校「持久走教室」
  • 12月15日(水)
  • 東京都中央区
     

東京都のスポーツ推進校に指定されている豊海小学校で、エリック・ワイナイナが講師を務めました。

第1部は低学年に「楽しく走るために」と題しトークを交えわかりやすく指導。第2部は高学年に「持久走のポイント」として、腕降り、脚の運び方、呼吸など実技中心で指導しました。

最後にアトランタとシドニーのメダル(銅、銀)を披露、子どもたちは目を輝かせて見入っていました。質問コーナーでは、「逃走中」や「大感謝祭」などTVの話題で盛り上がり、エリックの人気の高さを示していました。


  • 「第25回クリスマスチャリティマラソン」
  • 12月19日(日)
  • 皇居・桜田門時計塔前発着(皇居周回コース)
     

毎年恒例の皇居周回「クリスマスチャリティマラソン」が開催され、エリックは今年も15kmの部に出場しました。

当日はエリックの37歳の誕生日だったため、スタート前に参加者から祝福攻めにあっていました。またレース後に行なわれたニューバランスの打ち上げでもバースデーケーキが用意され、エリックにとっては楽しい誕生日となりました。

法政大学で山口素弘が教壇に。選手時代の感覚を活かす取材方法などを披露
法政大学で山口素弘が教壇に。選手時代の感覚を活かす取材方法などを披露
  • 法政大学「スポーツ取材論」講義
  • 12月7日(火)
  • 東京都町田市・法政大学 多摩キャンパス
     

スポーツライターの増島みどりさんが講義を担当している「スポーツ取材論」の授業に、山口素弘がゲスト講師として参加しました。

前半は、現役時代の話を中心に講演し、「試合に負けた時や、レギュラーを外された時など苦しいときこそ成長のチャンスだと思って取り組んできた」と自身の経験を語りました。

また、選手時代の取材を受ける側から、解説者として取材をする側に変わった今、選手時代に感じていたことを活かしながら取材方法を考えていることを語るなど“先生”として90分の授業を担当しました。

■12月15日更新
宮崎の“アオタイマラソン”で、2人のオリンピックメダリストがゲストランナー
宮崎の“アオタイマラソン”で、2人のオリンピックメダリストがゲストランナー
宮崎の“アオタイマラソン”に、2人のオリンピックメダリストがゲストランナー
  • 「第23回国際青島太平洋マラソン大会」
  • 12月12日(日)
  • 宮崎県宮崎市・宮崎県総合運動公園及び市内道路
     

宮崎で開催された“アオタイマラソン”こと「国際青島太平洋マラソン大会」に、エリック・ワイナイナ君原健二、2人のメダリストがゲストランナーとして参加しました。

天候にも恵まれエリックはフルマラソン、君原は10qに出場。エリックは前週にもフルマラソンを走ったばかりで、疲労が心配されましたが、元気に参加者と触れ合いながら走り切りました。開会式の後や走り終わった後、皆さんと握手をしたり写真を撮ったりとにこやかに対応し、大人気でした。

君原は、1ヶ月前に練習で足を痛め、ハーフマラソン出場予定を10qに変更し恐縮していました。大事を取ったものの、68歳とは思えない軽やか走りで、10kmをしっかりと完走し、青太(オオタイ)マラソン17回連続出場という貫禄を示しました。

澤野大地が江東区の小学校で一日校長先生。千葉県では指導者向け講演
澤野大地が江東区の小学校で一日校長先生。
澤野大地が千葉県で指導者向け講演
  • 江東区立川南小学校「アスリートによる一日校長先生」
  • 12月2日(木)
  • 東京都江東区
     

東京都教育委員会が主催する「アスリートによる一日校長先生」が、江東区立川南小学校で行なわれ、澤野大地が一日校長先生を務めました。

午前の授業では、「早く走るためのコツ」を丁寧に伝えると、子どもたちは、「今までよりも走りやすくなった!」と、すぐに効果を感じていました。

その後は、子どもたちと一緒に給食を食べ、午後はトークショーと体操の授業を実施。澤野が実際に使っているポールを子どもたちに触らせると、ポールの重さに驚き、オリンピック選手が使っている道具を見て感激している様子でした。

体操の授業では、澤野がバック宙を披露すると子どもたちは大騒ぎし、何度もリクエストされるなど、大変盛り上がりました。

  • 千葉県体育協会「平成22年度スポーツ科学講座」
  • 12月12日(日)
  • 千葉市稲毛区・千葉県総合スポーツセンター内
     

澤野大地が、千葉県体育協会主催の「スポーツ科学講座」で、講師を担当しました。指導者やトレーナーの方々を対象に、「選手から見た理想の指導者」 というテーマで、これまでに出会った指導者について語りました。

棒高跳の楽しさを教えてくれた方や、競技者としてだけでなく、ひとりの人間として成長をさせてくれた方など、これまでに出会ってきた指導者への思いを語り、最後に、「指導者にとって最も大切なのは、選手と信頼関係と築き、きちんとコミュニケーションがとれることだと思う」と、話しました。

一日校長先生を務めた塚原直也選手のトークショーを深山計が進行しました!
一日校長先生を務めた塚原直也選手のトークショーを深山計が進行しました!
  • 中野区立大和小学校「アスリートによる一日校長先生」
  • 12月9日(木)
  • 東京都中野区
     

東京都教育委員会主催「アスリートによる一日校長先生」が中野区立大和小学校で行なわれ、トークショー部分の進行を深山計が担当しました。

一日校長先生を務めたアスリートは体操の塚原直也選手。どんな小学生だったのか、体操競技を始めたきっかけ、オリンピアンのご両親について、オリンピックを目指し何をしてきたか、ロンドンオリンピックに向けてなど、シドニーオリンピックの金メダルを披露しながら児童にわかりやすく話を進めました。

■12月8日更新
NAHAマラソンでゲストランナーを務めたエリック「日本で一番楽しいレース!」
NAHAマラソンでゲストランナーを務めたエリック「日本で一番楽しいレース!」
有森裕子が河口湖マラソンのスタート台で、コース上で、ランナーを応援
  • 第26回NAHAマラソン
  • 12月5日(日)
  • 沖縄県那覇市ほか・平和祈念公園コース
     

第26回NAHAマラソンは、国内では東京マラソンに次ぐ参加者数となる23,402名がスタートし、制限時間までにゴールしたのは16,845名、完走率は71.98%となりました。

ゲストランナーとして参加したエリック・ワイナイナは、終始沿道の声援に応じながら笑顔で快走し、2時間45分ほどでゴールしました。

走り終えたエリックは、多くのランナーに勇気を与え本大会に協力をしたことが称えられ、感謝状を受け取りました。表彰後には「日本で一番楽しいレース!」と云いながら、オリオンビールを飲み干していました。

北田瑠衣が多摩地区のアマチュアゴルフトーナメントの攻略法を伝えました
北田瑠衣が多摩地区のアマチュアゴルフトーナメントの攻略法を伝えました
  • 「多摩コミュニティカップ アマチュアゴルフトーナメント2010 前夜祭」
  • 12月2日(木)
  • 東京都立川市・パレスホテル立川
     

多摩地区のアマチュアゴルファーNo.1を決定する「多摩コミュニティカップ アマチュアゴルフトーナメント2010」の前夜祭に、特別ゲストとして北田瑠衣が招待されました。

北田自身、とても思い出がありよく知る東京よみうりカントリークラブが決勝大会の会場ということで、実際のコースをスクリーンに映して、コース別に攻略法を伝授しました。