「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
トップページ > レポートINDEX > 2008年のレポート
■ 過去のレポートINDEX
お気軽にお問合せ下さい!
講演会・スポーツイベントへの講師・ゲスト派遣はお任せください。ご相談は無料です。
お問い合わせフォームはこちらをクリック

講演会・スポーツイベントへの講師・ゲスト派遣はお任せください。ご相談は無料です。
■8月6日更新
上山容弘が地元泉南で、五輪後の「笑顔での報告」を誓いました!
上山容弘が地元泉南で、五輪後の「笑顔での報告」を誓いました!
  • 泉南市トランポリン協会主催壮行会
  • 7月30日(水)
  • 大阪府泉南市・イオンモールりんくう泉
上山容弘(インテリジェンス)は30日、生まれ育った泉南市で開催された、泉南市トランポリン協会主催の壮行会に出席しました。地元出身のメダル候補を激励しようと集まったたくさんの方々を前に「戻ってきてからまた、皆さんに笑顔でご報告できるよう北京で頑張ってきます」と挨拶していました。
また、壮行会ではシンガーソングライターの岡野宏典さん(公式サイトはこちら)が登場し、上山の公式応援ソング「ゴール」を演奏し、たいへん盛り上がっていました。
長野県岡谷市でバルセロナ五輪代表の福田記代子がバレーボール指導
長野県岡谷市でバルセロナ五輪代表の福田記代子がバレーボール指導
  • 福田記代子バレーボール教室
  • 7月29日(火)
  • 長野県岡谷市・市内体育館
「岡谷市バレーボールのまちづくり事業 福田記代子バレーボール教室」が開催され、経験者・初心者が入り混じる小学生高学年約100名に対し、レシーブ、トス、サーブ、アタックの基本を丁寧に指導しました。 終了後、「うまくなったと思う人〜」という問いに対して、参加者全員が手を上げていて、元オリンピック選手の指導は、子どもたちの心と体にしっかりと刻み込まれたようです。
■7月30日更新
山口素弘が岐阜県で200人の子どもたちを指導。シュートとゴールの重要性伝える
山口素弘が岐阜県で200人の子どもたちにシュートとゴールの重要性伝える
  • NEXCO中日本少年サッカー大会 
    サッカークリニック
  • 7月26日(土)
  • 岐阜県郡上市・合併記念総合運動公
  • 対象:小学生200名
岐阜県郡上市で東海北陸自動車道全通記念として、10歳以下の少年サッカー大会が開催されました。開会式の後に、子どもたち200名を対象にしたサッカークリ
ニックが行なわれ、山口素弘が指導しました。とても暑い中でしたが、子どもたちは最後まで集中して話を聞き、ボールを追いかけていました。
1対1のシュート練習では「相手を抜き去る前にゴールが見えたらシュートを打つ!」、「サッカーの目的は“ゴールを決めること”」、「いくらドリブルがうまくても“ゴールを決めなければ試合には勝てない”」。というシンプルでとても大切なメッセージを子供たちへ伝えました。
エリックがMBS番組対抗駅伝で大阪城公園を駆け抜けトップでゴール!
エリックがMBS番組対抗駅伝で大阪城公園を駆け抜けトップでゴール!
  • オーサカキング2008
  • 7月26日(土)
  • 大阪市中央区・大阪城
「MBS番組対抗駅伝!(4人1チームが7チーム+スペシャルランナーが大阪城全体を駆け巡る)」にスペシャルランナーとして出場した、エリック・ワイナイナは、全長約3kmのラスト数百メートルで上位3人を抜き去り、快勝しました。
■7月23日更新
大阪トランポリン協会壮行会で、上山容弘「精いっぱい羽ばたいてきます!」
大阪トランポリン協会壮行会で、上山容弘「精いっぱい羽ばたいてきます!」
  • 大阪府トランポリン協会主催壮行会
  • 7月19日(土)
  • 大阪市内
大阪府協会が主催した壮行会は、代表の上山容弘(インテリジェンス)、外村哲也(ザ・ビッグスポーツ)、広田遥(阪南大職)の3選手がともに大阪ということもあり、盛大に行なわれました。上山は450名の出席者を前に「皆さんの応援を力に変え、精いっぱい羽ばたいてきます」と力強くコメントしました。
ヨーコ ゼッターランドがチーム牽引の経験を基に、組織活動の極意を伝えました
ヨーコ ゼッターランドがチーム牽引の経験を基に、組織活動の極意を伝えました
  • JR九州CS大会
  • 7月17日(木)
  • 九州電気ホール
17日、JR九州の社員約500名に向けてヨーコ ゼッターランドが50分の講演を行ないました。
「目標を設定する際、達成できないことを恐れて、低く設定してしまうことがある。現状を分析し、できるだけ高い目標を設定することが重要」。また、「チームでミスをカバーしあうのは大切だが、カバーしてもらうことを当然だと思う人がいるとチームは崩れてしまう」など、セッター(司令塔)としてチームを牽引した経験を基に、組織活動を行なう上で大切だと考えていることを伝えました。
■7月16日更新
澤野大地がオリンピック壮行会に出席。母校の小中学生からエール
澤野大地がオリンピック壮行会に出席。母校の小中学生からエール
  • オリンピック壮行会
  • 7月15日(火)
  • 千葉県印西市・木下小学校、印西中学校
北京オリンピック出場を決めた澤野大地 (ニシ・スポーツ)が、小学校5、6年を過ごした木下小学校と、3年間通った印西中学校それぞれで開かれたオリンピック壮行会に出席しました。児童、生徒の皆さんから、元気一杯、気合いの応援エールをいただきました。澤野からは、皆さんへ、オリンピックでの目標や、学生時代に育んできた夢や目標に向かって努力することの大切さなどをお話しました。その後、印西市長を訪問し、激励の言葉をいただきました。
北軽井沢のリゾートホテルで市橋有里の「ランニングのススメ」開催
北軽井沢のリゾートホテルで市橋有里の「ランニングのススメ」開催
  • 「ランニングのススメ」
  • 7月12、13日(土、日)
  • プレジデントリゾート軽井沢
群馬県長野原町の北軽井沢で、市橋有里がランニングクリニックを開催し、標高1300mほどあるゴルフ場をメインに、ランニングを楽しみました。ディナーは、地元の高原野菜や果物、豚肉を使った市橋考案の『身体にイイ』メニューを、シェフがアレンジしたスペシャルメニューを提供し、20名弱の参加者の皆さんとトークを楽しみました。料理の内容や写真をはじめ今回のイベントについては、本人のブログ「ariblo」に詳しく紹介されていますので、ぜひご覧ください。
■7月9日更新
梅村礼が大阪で卓球講習会。参加者の質問に丁寧に答え、WEB上でも回答中!
梅村礼が大阪で卓球講習会。参加者の質問に丁寧に答えていました
梅村礼が大阪で卓球講習会。答え切れなかった質問にはWEB上で回答!
  • 梅村礼の卓球講習会in大阪会場
  • 7月6日(日)10:00〜13:00
  • 大阪市浪速区・TTSタカハシ西なんば
    アリーナ
6日、大阪市浪速区のTTSタカハシ西ナンバアリーナで「梅村礼卓球講習会」を開催しました。今回は、TTSタカハシの会員さんと梅村の所属先である文化シヤッターのHPで募集した一般の卓球愛好者を合わせ36人(うち小中学生4人)が参加。およそ2時間半の間、全員が何度も梅村と対戦し、その都度必要に応じ梅村からアドバイスされるというゲーム形式のプログラムでした。実技終了後の30分間は事前に提出してもらったアンケートに記された質問に梅村が答える質疑応答。ブンデスリーガや世界選手権の経験談も含め、参加者の質問に丁寧に応えていました。これまでの会場と同じくトップ選手と対戦できた上に直接アドバイスも受けられ、参加者は皆さん満足そうな様子で会場を後にしていました。
なお、梅村は、スポーツコミュニティサイト「アスポタ」内のコミュニティで、答え切れなかった参加者からの質問に丁寧に答えています。トップ選手の試合や練習へのアドバイスは、選手や卓球愛好者のためになるのはもちろん、北京オリンピックを始めとする卓球観戦がグンと面白くなる内容がちりばめられています。ぜひ一度覗いてみてください。
有森裕子が第30回GCマラソンでゲストランナー。ハーフ1時間36分台でゴール!
第30回GCマラソンでゲストランナー。ハーフ1時間36分台でゴール!
  • 第30回ゴールドコーストマラソン
  • 7月4〜6日(金〜日) ※大会は6日
  • オーストラリア/ゴールドコースト
今年で30回目を迎えたゴールドコーストマラソンで、有森裕子が今年で8回目のゲストランナーを務めました。大会前日はモーニングランやパスタパーティに参加。当日は朝6時30分スタートのハーフマラソンに出場し、ランナー達とハイタッチを交わしては熱い声援を送りながら走り、1時間36分台でゴールしました。
ゲストとして大忙しの様子が公式ブログ「animo!日記」に詳しくレポートされています。メディア会見で通訳を務めた夫のガブリエル氏との2ショット写真などもアップされていますので、ぜひご覧ください。