「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
トップページ > レポートINDEX > 2007年のレポート
■ 過去のレポートINDEX
お気軽にお問合せ下さい!
講演会・スポーツイベントへの講師・ゲスト派遣はお任せください。ご相談は無料です。
お問い合わせフォームはこちらをクリック

講演会・スポーツイベントへの講師・ゲスト派遣はお任せください。ご相談は無料です。
■12月19日更新
Jリーグの年間表彰式で北田瑠衣が得点王のプレゼンターを務めました!
Jリーグの年間表彰式で北田瑠衣が得点王のプレゼンターを務めました!
  • 2007 J.LEAGUE AWARDS
  • 日時:12月17日(月)
  • 会場:横浜市港北区・横浜アリーナ
Jリーグの年間表彰式「J. LEAGUE AWARDS 2007」でプロゴルファーの北田瑠衣が得点王のプレゼンターを務めました。司会のジョン・カビラさんのインタビューに答え、怪我などがあって苦しいシーズンだったが、シーズンの終盤にツアー4勝目を上げることができたこと、来シーズンも優勝したいことなどを話し、その後得点王のジュニーニョ選手(川崎フロンターレ)に正賞と副賞を贈呈しました。
クリスマスチャリティマラソンでオープン参加のワイナイナがダントツ1位!
クリスマスチャリティマラソンでオープン参加のワイナイナがダントツ1位!
  • 第22回クリスマスチャリティマラソン
  • 日時:12月16日(日)
  • 会場:皇居・桜田門広場(皇居周回コース)
12月16日、皇居周回コースで第22回クリスマスチャリティーマラソンが行なわれ、エリック・ワイナイナが15kmの部に出場しました。 5km、15kmあわせて約700人のランナーが参加したこの大会、エリック・ワイナイナは練習ペースで走りました。1周目の5kmは設定どおり16分、2周目以降は“渋滞”につかまりましたが、市民ランナーの皆さんをステップを踏んで器用に抜き去り49分台で(オープン参加でしたが)ダントツ1位でゴール。走り終わった後は参加者からのサインや写真撮影のリクエストに笑顔で応えていました。また、ニューバランスのスタッフ、関係者の打ち上げにお招きいただき楽しいひと時を過ごしました。
■12月12日更新
NAHAマラソンでゲストのエリック・ワイナイナが独走ゴール!
NAHAマラソンでゲストのエリック・ワイナイナが独走ゴール!
  • 第23回NAHAマラソン
  • 日時:12月2日(日)
  • 会場:沖縄県那覇市・平和祈念公園コース
    (国道58号線旭橋交差点〜奥武山陸上競技場)
第23回NAHAマラソンは最高気温24度という夏のような日差しの下で行なわれました。ハーフ過ぎあたりから、トップを形成していた3人がばらけだし、途中まで食らいついていた、1人もついていけなくなって、ゲストランナーのエリック・ワイナイナが独走となり、2時間26分40秒でゴールしました(タイムは公式記録には残りません)。 応援がとてもにぎやかで、エイサーを踊っていたり、歌を流していたり、民家の軒先で麦茶を振舞っていたり、サービス精神も旺盛な地元の方々に助けられ「スピードをゆるめることができない」ということを話していました。 最後は、学童のピッチャー代表と“2000本安打”石井琢朗が勝負し、会場は大いに盛り上がりました。
臓器移植・市民公開講座のトークショーに中溝裕子と尾川智子が出演
臓器移植・市民公開講座のトークショーに中溝裕子と尾川智子が出演
  • 第3回 臓器移植・市民公開講座
    「ハート to ハート ─助かる命を助けられる国に─」
  • 日時:12月8日(土)
  • 会場:東京都千代田区・日本大学本部大講堂
第3回臓器移植・市民公開講座が8日、日本大学本部大講堂で行なわれ、中溝裕子尾川智子が出演しました。2人は臓器移植体験者の発表を受けて、トークショー形式で感想や“海外選手の移植を含めたボランティア活動の状況”“スポーツ選手として臓器移植の理解を深めるためにできること”について話し、中溝裕子は自身の骨髄移植の体験談も話しました。他の出演者は、シンクロナイズドスイミングの武田美保さん、鈴木絵美子選手、原田早穂選手でした。
13時〜17時の予定が、1時間近くオーバーしたにも関わらず、会場にお集まりになった方々は帰ることもなく、熱心に耳を傾けていました。 移植体験者3名の話を聞いた中溝は、自身の体験とかぶったのか「みんな同じ気持ちだね」と声を詰まらせ、尾川は会が終わるとドナーカードを大量にいただきクライミングジムに持って行きました。いろいろ思うところがあったようです。
トレーナーの白石宏が、中学校・高校の運動部顧問の先生方を対象に講演
トレーナーの白石宏が、中学校・高校の運動部顧問の先生方を対象に講演
  • 運動部活動指導者研究大会
  • 日時:11月30日(金)
  • 会場:京都市南区・京都テルサ
  • 主催:京都府高等学校体育連
京都府高等学校体育連盟の主催で行なわれた「運動部活動指導者研究大会」で、トレーナーの白石宏が、中学校・高校の運動部顧問の先生方約150名を対象に講演をしました。
「スポーツすることは・・・〜一流選手とは〜」というテーマでの話に、皆さん身を乗り出すようにして聴いていました。
■12月5日更新
有森裕子と瀬古利彦氏がマラソン界の現状と課題について熱いトーク!
有森裕子と瀬古利彦氏がマラソン界の現状と課題について熱いトーク!
  • 第3回スポーツニッポンフォーラム
  • 日時:11月28日(水)
  • 会場:千代田区・KKRホテル東京
スポニチフォーラムに有森裕子が参加しました。 S&B食品スポーツ推進局長瀬古利彦氏と「マラソン界、北京への道」と題してのトークショーでは、 これからの若い選手をいかに育てていくかをお互いの経験を交えて話しました。 また、オリンピック代表選手選考の話題では熱いトークで盛り上がりました。
親子三代で参加も!「ママ&ベビーピラティス」体験会がほのぼのと開催
親子三代で参加も!「ママ&ベビーピラティス」体験会がほのぼのと開催
  • プールで遊ぼう!ファミリー・クリスマス
  • 日時:12月1日(土)
  • 会場:東京辰巳国際水泳場
  • 主催:日本管財・コナミスポーツグループ
東京辰巳国際水泳場で、プールサイド、トレーニングルームなど、施設をフルに活用したイベントが行なわれました。トレーニングルームでは松本宗子プロデュース「ママ&ベビーピラティス」の無料体験会が行なわれ、ピラティス初心者の方へいつもの笑顔で指導していました。中には親子三代で参加されたご家族もおり、とてもほのぼのとした体験会となりました。